物事の本質を見極める

物事の本質を見極める

生活の中で起きる逆転現象

いかにも大きくて、いかつく、おっかない風貌の人が、 実はすごく優しくていい人だった。 見た目が悪くて、食べず嫌いだったけれど、 食べてみたら意外に美味しかった。 以前は、こんなことやっていても意味ないと思っていた事が、 実は本当に役に立っている。 噂では悪い印象だった人が、 実際に接すると私と本当に気が合う。 このような経験をした人は大勢いるはずです。 こんな事は日常茶飯事に起きます。 もっと混みいった事例になると、 体に良いものと思って食べていたら、 実は自分の体には、非常に良くないものだった。 絶対安全と書かれていたので安心していたら、 非常に危険なものであっった。 マスコミが犯人だと決めつけていたら、 冤罪であった。 非常識と思われていたことが、 人を助けることになった。 などなど、 人間には不思議なことや分からない事が いたるところで起きます。

情報を正しく扱う

最近のテレビを見て、全てを鵜呑みにする事は、大変危険だと思います。 情報といえば、ネタとなる悪い事ばかり何度も何度も映像を流し、 視聴者を洗脳し、テレビ局の意図するところへ誘導しようとしています。 悪い事探し、悪い人探し、人への非難、批判ばかり。責任追及ごっこ。 しまいには警察さながらの犯人探し、中には、悪い部分だけ切り取って流す。 など、テレビ業界はやりたい放題です。 人間が、情報に振り回されて、うかつな事も言えなくなり、 政治家はおろか、社会までをも動かしてしまいます。 窮屈な社会となりました。 行き過ぎると、間違った怖いものに変貌します。 過去の歴史が物語るように、早めに規制をかけ、 過ちへと進まない事を祈るばかりです。

心の目

さて、このような情報を流す社会だからこそ、 あなたも、 ”本当にそうか?” ”実際には違う面もあるのでは?” といった、本質を見極める目や心を持つ事が大切です。 ”もっとメディアは、人の良い部分や幸せに役に立つ情報を流せば良いのに”、、、。 と思う今日この頃です。

気づきが重要。(心の目)

実際、私たちは情報を様々な事項から受け取ります。 人が得る情報はすべての五感から感じることができます。 テレビやメディアでは毎日様々な情報が流れています。 インターネットやSNSでも大量の情報を手に入れることができます。 人と話をしていても間接的に聞く話や噂話などに溢れています。 人の外観も見る景色も目から認識します。 匂いも香りもその印象を把握します。

そして、認知します。

人の認知は本当に曖昧です。 その認知は、 人が言っていたから。 なんとなくそう思う。 常識だと思うから。 認知一つで、人生を変えてしまうこともあります。 それほど、大切なものです。 ここで大切なことは、本質を見極めるということです。 物事には本質というものがあります。 物事全てに本筋、意図するもの、真実、本質があります。

疑問に思うことは大切な事

なんか変だぞ? それはおかしくないか? 悪いことなのではないか? 迷惑にならないのだろうか? と疑問に思うことは大切です。

根源を見抜く

そして、一つ踏み込んで、 実際はどうなのだろう? 何でそんなことするのか? そもそもこの人は何が言いたいのだろう? その根源を見極めなくては間違った認知をする事もあるということです。 実際、社会には、 裏と表、斜めや側面の情報、嘘や虚偽や偏見や裏の意図などが氾濫しています。 正しいものの見方をしなくなると、歪んだ認知や言動や行動に変化してしまいます。

根源を把握する、

何の為に学んでいるのか? 何の為に売っているのか? 何の為に掃除しているのか? 何の為に仕事しているのか? 何の為に生きているのか? など物事の本質へ迫ることができるようになります。 おかしいと思った気づきや疑問をそのままにせず、 自分の中でしっかりと本質を見極め、 その上で、実際の行動や生き方に反映していくことが大切です。 それでは、具体的に、物事の本質を見極める方法を示します。

物事の本質を見極める方法

1・先入観や固定観念を持たない。

例1)お金持ちは幸せだ。

2・反対意見や別の視点から客観的に見る

例2)いやいや、お金は無い方が幸せだ。お金は汚い。お金でなんでも買える

3・疑問を持つ、本当はどうなのか?そもそもどうなのか?

例3)お金は何のためにある?物々交換でなく、お金で物事を買う。

4・自分の目で耳で心で確かめる

例4)お金持ちの不幸せもいる。貧乏だけど幸せがいる。お金で人間の心や愛や精神は買えない。

5・他人の考えに流されず、きちんと自分の意見、自分の考えとして持つ

例5)人の幸せは心が感じるもの。お金持ち、貧乏人は関係ない。

物事の本質を見極める方法

すべての本質を知っている人間などいませんが、 物事には本質があり、その本質を見極めることや正しい見識を身につけていくと 人からも愛され、慕われ、尊敬されるのではないかと思います。 私も道半ば、まだまだこれからも物事の本質をしっかりと見極めてまいりたいと思います。 常識と非常識
このブログは、真の生き方や人生について、 深く考え、追求し、読んでくれる多くの人に、 幸せに生きる参考として貰える事を日々願って、 『 真の生き方 〜 True Life Style 〜 』 を贈っています。 もし、 『真の生き方』が参考になり、役立つ事が出来れば、 「この人には。」と思うあなたの本当に大切な人へ 幸せへの生き方をシェアで、贈ってあげてください。

〜 今日の贈る言葉 〜

「 愛のある清い心だけが真実を伝える。 」

TRUE 業界初・オンライン特化型コーチ スタディサプリENGLISH ひとりではできなかった?[ライザップ]他のジムとはここが違う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

このブログを始めたきっかけは、 私自身、 人生の中で山あり谷あり、 様々な経験をしてきた中で、 「同じような時、生き方を教えたい」と。 最初は、自分の息子や家族に。と思い、 「人生の生き方」について、アドバイスや参考として 伝える事が出来れば、と書き始めたのが、最初のきっかけです。    今もその想いは変わらず、 教えたい。助けたい。生かしたい。 世の為、人の為に役に立てる事ができれば。 そう想って、思いを巡らし、調べ、伝え、自分自身も勉強し、 『真の生き方 〜True Life Styleトゥルーライフスタイル〜』 を書いています。    真の生き方や人生について、 深く考え、追求し、読んでくれる多くの人に、 幸せに生きる参考として貰える事を日々願って、 『 真の生き方 〜 True Life Style 〜 』 を贈ります。