「具体的計画」=「5W1H計画実行展開表」で具体的に計画実行

いつも多くの方々に、
このサイトを読んでいただき
本当にありがとうございます。

今日で、なんと!90回目の連載となりました!!
『 真の生き方 〜 True Life Style 〜 』
100回突破まで、見えてきました。もうすぐです!

ここまで、読み続けてくれている読者の皆様は、
真の生き方や目標や道の進み方など、様々な事を
すでに理解して、その姿勢になりつつあるかと思います。

 

「具体的に計画を実行する展開へ」

さて、この数日で、あなたは
「未来のあなたの思い描く姿」
→「挑戦5大決意」
→「SWOT分析」と読み進め、
あなたは、目標立ても挑戦決意も自己分析も行いました。

今日は、さらに深くもう1歩、
「具体的に計画を実行する展開へ」と進めていきます!

 

”人は思った事、言った事を忘れる”

”人は思った事、言った事を忘れる。”
思い当たる節はありませんか?

あなたの周りにも、言う事だけ言って、実行しない。
考えてはいるけど、いつの間にか忘れてしまっていた。
計画はしているけど、具体的に何するかは決まっていない。
いつかやればと思いつつ、期限がないため、ズルズルと・・・。
具体的に何をどのようにするかは、未定だし、責任ないし・・・。

メモしないからだ!と突っ込みたくなりますが。

人は、
目標立て、挑戦決意、自己分析までは、
思いのほか夢や希望を持って行います。
ところがいざ、実行しよう!行動しよう!
と言う場面になると、動かなくなり、やらないで、停滞し、終わってしまう・・・。

こんなことが、本当に多いです。

”実行と行動へ移すか移さないか?”
ここが、「成功勝者」と「失敗敗者」の違いの差です。

そこで、今日は、
私が、実際に100億円以上稼いだ、
行動ツールのひとつを紹介致します。

(本当は、ここまで具体的に書くつもりはなかったのですが・・・。)

 

「具体的計画」の必要性

実は、
先ほど示した様に、やる気はあるけれど、
実行や行動に動かせないのは訳があります。

それは、具体的な計画がない事です。
具体的計画が無い為に、責任感も無い。
責任感が無い為に、実行や行動をしない。

どういう事か?

人は、
はっきりと明確に、
何かをやらなければならない責任感が
目に見える形で、自分の前にあれば、動くのです。

つまり、
自分が掲げたビジョンを実現するために必要な思考と行動

目標に対して、いつまでに、誰が、何を、どの様にやるか?
これさえ、明確に、自分の前にあれば、動くという事です。

そうであれば、
それ(具体的計画)を”見える化”すると、必ず動かずに入られませんよね。

『5W1H計画実行展開表』

それが、『5W1H計画実行展開表』です。

5W1Hとは中学校で学びましたよね?
「なぜ(Why)、いつ(When)、だれが(Who)、どこで(Where)、なにを(What)、どのように(How)」
という6つの要素をまとめた、情報伝達のポイント。また、戦略策定、実施内容の検討を行なう際に、5W1Hを意識して計画を立てる事です。

5W1H
・Why(なぜ?)
・When(いつまでに?)
・Who(誰が?)
・Where(どこで?)
・What(何を?)
・How(どのように?)
の事です。

これを実行展開表にうまく活用します。

例えば、
「英語のテストで100点を取る」という目標(計画)があるとします。

・When(いつまでに?)
・1週間前の●月●日までに

・Who(誰が?)
・自分が

・What(何を?)
・英単語暗記を

・How(どのように?)
・英単語出る順●ページから●ページまでを3回繰り返し暗記する

といった具合です。
英単語だけでは、100点が取れないのであれば、
英熟語、英文法、英語文章問題も上のやり方と同じ様に展開表に書き込んでいくのです。

展開表で実行出来たもの(実行済み)は、塗りつぶしてチェックしていくと良いでしょう。

ここまで、説明すれば分かりますよね。

その計画を
はっきりと
具体的にし、
表に落とし込み、
5W1Hに沿って実行し、
次々へと展開していくのです。

もちろんこれは、
学校の勉強だけではなく、
部活動や毎日の生活でも、
仕事の場面でも、企画施作でも使えます。

 

『5W1H計画実行展開表』の作り方

さあそこまで分かれば、
今すぐ、Excel(エクセル)で表を作りましょう。

作り方は、簡単。3ステップです。

『5W1H計画実行展開表』の作り方 3ステップ

ステップ1:縦と横に項目を明記するだけです。

ステップ2:横列には、・Why(なぜ?)・When(いつまでに?)・Who(誰が?)・Where(どこで?)・What(何を?)・How(どのように?)

ステップ3:縦行には、・英単語、もしくは英熟語、英文法、英語文章問題という様に、自分が実行すべき内容を増やしていくのです。

どうでしょうか?
なぜ?、自分で『5W1H計画実行展開表』を作るべきか?

もうあなたは分かりますよね。

これ(表作成)が実行できない様では、
あなたは、いつまで経っても、夢見がちな少年少女のまま。

実行していくかしないかは、あなた次第。

「成功勝者」と「失敗敗者」あなたはどちらを選びますか?

実は、物事を進められる秘策があった!

このサイトを真剣に読み、
参考にしてくれるあなたを
陰ながら、心から応援し、成功を祈ります。

 

このブログは、真の生き方や人生について、
深く考え、追求し、読んでくれる多くの人に、
幸せに生きる参考として貰える事を日々願って、
『 真の生き方 〜 True Life Style トゥルーライフスタイル 〜 』
を贈っています。

 

〜 今日の贈る言葉 〜

「素晴らしい計画は不要だ。計画は5%、実行が95%だ。」
カルロス・ゴーン(日産自動車株式会社社長)

 

「実行せよ!行動せよ!それが成功への道だ!」
TRUE

 


業界初・オンライン特化型コーチ スタディサプリENGLISH



ひとりではできなかった?[ライザップ]他のジムとはここが違う。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

このブログを始めたきっかけは、 私自身、 人生の中で山あり谷あり、 様々な経験をしてきた中で、 「同じような時、生き方を教えたい」と。 最初は、自分の息子や家族に。と思い、 「人生の生き方」について、アドバイスや参考として 伝える事が出来れば、と書き始めたのが、最初のきっかけです。    今もその想いは変わらず、 教えたい。助けたい。生かしたい。 世の為、人の為に役に立てる事ができれば。 そう想って、思いを巡らし、調べ、伝え、自分自身も勉強し、 『真の生き方 〜True Life Styleトゥルーライフスタイル〜』 を書いています。    真の生き方や人生について、 深く考え、追求し、読んでくれる多くの人に、 幸せに生きる参考として貰える事を日々願って、 『 真の生き方 〜 True Life Style 〜 』 を贈ります。