「気力」が出る3大秘訣を伝授!人生は生きる「気力」が大切だ!

「気力」が出る3大秘訣を伝授!人生は生きる「気力」が大切だ!

これから、あなたに「気力」が出る秘訣をお伝えします。

人間だから、
休みたい時、
何もしたくない時、
気力が湧かない時、
ありますよね〜。

よく分かります。
そんな時もあっても良いと思います。

時には、
落ち込み、
自信をなくし、
悲しみに打ちひしがれる事だってあるでしょう。
誰にでも、そんな苦しい時つらい時が必ずあります。

よ〜く分かります。
人生良い事づくめなんてありませんから。そんな時もあるでしょう。

ただ、
人生短いですよ。
あっという間です。
一度きりの大切な人生の時間です。

若いうちは、
人生長いなぁと思うかもしれませんが、
「光陰矢の如し」
月日の経つのは
あっという間で、
二度と戻ってこないから、
無為に送るべきではない。という戒めです。

せっかく奇跡的に
与えられたあなたの命。
人生はあなた次第です。

そんな人生を有意義に楽しく過ごしたくはないですか?

そのためには、生きる「気力」が、何より必要です。

 

「気力」って???

「気力」とは、
「何かを行おうとする精神力」の事です。
困難や障害に負けずに物事をやり通す強い精神力。
具体的に言うと、気持ちの張りや気合いを指します。

見えてきますよね〜。
あなたの知っている人の中でも、
輝いている人!
頑張っている人!
努力をしている人!
イキイキしている人!
なぜかいつも素敵な人!

皆、現実社会で、「気力」がある人の実例です。

私には「気力」なんてない。
「気力」が備わっていない。
「気力」の出し方すら知らない。

大丈夫です。

断言します。

人間には、生きている限り、誰にでも「気力」があるのです。

 

人が必ず持ち合わせている「気力」

ただ、
「気力」が何か?
「気力」の姿は?
「気力」の出し方?
を知らないだけです。

大切な事なので、もう一度だけ伝えておきます。

あなたには、
生きている命の限り、
「気力」があるのです。

それではこれから、
「気力」の出し方をお伝えするので、
あなたは、読むだけでなく、必ず実践してください。

難しくはないです。

 

「気力」が出る3大秘訣!

ざっと簡単に言うと、
気力が出る3大秘訣は、
以下の3ステップです!

「気力」が出る3大秘訣!

①将来像 →②目標リスト →③スケジュール

 

この3ステップで、
あなたは自分の人生に、
強い精神力が湧き、「気力」が出ます。

考えてみてください。

「気力」が出ないのは、
どうなるべきか分からない。
何をすべきかわからない。
人生の長さも知らない。
からです。

もし、あなたの人生が、
あと1週間だったら・・・。
最後の1週間何をしたいですか?

明日はどうするか?
誰に会いたいのか?
どこに行きたいのか?
何をして?、何を食べて?、何を感じ?
どのようにして?
最後はどうありたいのか?

いろいろ考えてしまいますよね。

タイムリミットが始まると、
必死で最後の人生を全うします。

つまり、
人生で「気力を出す」とは、
生きる為に、
やる気になるかならないか?
という精神力を出す事なのです。

「気力」なんとなく掴めてきましたよね。

だんだんと、つかめてきた所で、
早速、具体的なステップの実践に入りましょう。

 

①将来像

自分の未来を想像する
あなたは、未来を想像してください。
マイナスに暗くクヨクヨ考えずに、できるだけプラスに明るく楽しく想像しましょう。

なりたい自分の夢
そしてその想像の未来から、さらに自分が
「こうだったらなぁ!こうなれたら最高だ!」という、
自分のなりたい夢やをできるだけ具体的に描いてみましょう。

例として、「人を助けられる医者になりたい!」

強く念じる信念
人は、自分に自己暗示をかけ、
強く念じれば念じるほど、その夢や近づきます。
毎日強くその目標を念じるとその道に進むのです。

例として、「人を助けられる最高の外科医になりたい!」

 

②目標リスト化(やるべき事リスト)

大きく3つメモ
ただし、念じるだけでは、事は進みません。
進めていくために、実際に出た目標を忘れない様、
自分が毎日目にできる場所に、目標を3つ具体的に、大きく張り出しましょう。

例として、「医者になる。外科医になる。医学部に行く」

そのために必要な事は、何が必要か
そのために進むべき道や
必要な事が見えてくるはずです。

例として、「国立大学に行く」「医学部に行く」「受験に合格する」

具体的課題
簡単に叶えられれば、
それに越した事はないのですが、
それには、必ず課題があるはずです。

例として、「偏差値を70まで上げるために塾に行く」「英語を極める」「部活動との両立」

 

③スケジュール

大切なのは、課題に対して、
スケジューリングすることです。
ボンヤリと頑張ろうでは、目標倒れになってしまいます。
いつまでに何をやるか?目標カレンダーに明記するということです。

例として、
年=この年は、ここまでになる。
月=この月は、これを完成させる。
日=この日は、実際何をやる。
時間=何時から何時までは、食事をして、何時から何時までは英語をやり・・・。

どうでしょうか?
①将来像 →②目標リスト →③スケジュール

この3ステップで、
あなたは自分の人生に、
何かやってみよう!という
やる気になってきますよね。

目標ができると、人は自然に、
強い精神力が湧き、「気力」が出ます。

あなたは、
面倒臭がってはいけません。
たった一度きりの自分の人生です。

どうありたいのか?
自分を見つめるのです。
そして、その夢のために、3つ目標を立て、具体的にスケジューリングです。

書き始めると、
実際に「気力」も湧いてきて、
どんどんアイデアや意欲ややる気が出てくるものですよね!

実際は、この「気力」が湧いてから、
実行に移していく事が大切なのですが・・・。
行動については、また、別の日にお伝えします。
こちらも参考にしてみてください!→実は、物事を進められる秘策があった!

まずは、
人生楽しく「気力」を持って生きましょう!

 

このブログは、真の生き方や人生について、
深く考え、追求し、読んでくれる多くの人に、
幸せに生きる参考として貰える事を日々願って、
『 真の生き方 〜 True Life Style トゥルーライフスタイル 〜 』
を贈っています。

もし、
『真の生き方』が参考になり、役立つ事が出来れば、
「この人には。」と思うあなたの本当に大切な人へ
幸せへの生き方をシェアで、贈ってあげてください。

  

〜 今日の贈る言葉 〜

「誰もの心に、
何かに向かって燃える火があります。
それを見つけ、燃やし続けることが、
私たちの人生の目的なのです。
- メアリー・ルー・レットン -
(米国の元体操選手、ロス五輪金メダリスト)

 

「あなたの気力で、世界を動かそう!
TRUE

 



業界初・オンライン特化型コーチ スタディサプリENGLISH



ひとりではできなかった?[ライザップ]他のジムとはここが違う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

このブログを始めたきっかけは、 私自身、 人生の中で山あり谷あり、 様々な経験をしてきた中で、 「同じような時、生き方を教えたい」と。 最初は、自分の息子や家族に。と思い、 「人生の生き方」について、アドバイスや参考として 伝える事が出来れば、と書き始めたのが、最初のきっかけです。    今もその想いは変わらず、 教えたい。助けたい。生かしたい。 世の為、人の為に役に立てる事ができれば。 そう想って、思いを巡らし、調べ、伝え、自分自身も勉強し、 『真の生き方 〜True Life Styleトゥルーライフスタイル〜』 を書いています。    真の生き方や人生について、 深く考え、追求し、読んでくれる多くの人に、 幸せに生きる参考として貰える事を日々願って、 『 真の生き方 〜 True Life Style 〜 』 を贈ります。