「人は何を求めるのか?」後編③「欲求の結論」

「人は何を求めるのか?」というテーマで、
前編①「欲求は良い事?悪い事?』
中編②「欲求の正体」と「欲求の行方」と進めて参りました。

本日は、後編③「欲求の結論」について、お伝えして参りたいと思います。

(昨日までのおさらい。)

欲求は、誰にでも有る事。

欲求は、良い悪いではない。

欲求は、生きる上で必要な事。

つまり欲求とは、生きるという事。

欲求は、そのまま剥き出しては危険が伴う。

人は、欲求のバランスコントロールが必要とされる。

マズローの「欲求5段階説」によれば、

欲求の正体とは、段階レベル毎に様々違い、

欲求は、常にさらに上の段階へと移行するという事。

という事までお伝え致しましたよね。

自己実現の心理とは?

欲求は、1段階レベル目では、欲求は満足しきれません。
2段階に登っても3段階に到達しても、欲求の正体が分かっても、
更にその上へ上へと高次元レベルの欲求になって行くばかりで、人の欲求にはキリがないのです。

例えば、
どれ程、睡眠がとれたとしても、
いくら、身の安全が保障されても、
いくらでも、愛を与えられようとも、
どんなに、沢山の人に認められたとしても、
心の欲求は満たされず、さらに上へと上り詰めます。

結局、人は、
自分が望む最高の夢である、
「自己実現」ができない限り、
満足出来ない様になっているのです。

「心の無限」を感じずにいられません。

自己実現する為に人は生きる

凄いですよね。
決して、人間が到達できない。
多分、その自己実現のレベルまで、
生きる為に、果てしなく上があるのでしょう。

中でもよく言われる、
お金への欲望などは、
まだまだ低い次元の欲求を
満たす為の”一つの手段”に過ぎません。

買いたい物があるから、お金が必要。
お金を得て、買いたい物が手に入ると、また違う別のものが欲しくなる。
更にお金を得て手に入れても、欲望は消えるどころか、もっと高いものが欲しくなる。
お金は
その為のツールの一つですよね。
ところが、これがエスカレートすると、
生きる為に、必要最低限のお金があれば良いはずが、
人は幸せが何かを勘違いして、お金そのもの自体が欲しくなる。


「こうなると人は不幸です。」

10万円が手に入っても、心の欲求はさらに上のレベルに行き、
友達をみては、20万円が欲しくなり、
近所をみては、100万円が欲しくなり、
親戚をみては、1000万円が欲しくなり、
金持ちをみては、1億円が欲しくなり、
そんな人たちの中で贅沢をみては、1兆円が欲しくなるのです。
人間が生きる事に、そんなに金が欲しいかな?と考えてしまいませんか?

これを”幸せ”とは言いません。
こういう人をカネの亡者と言います。

カネの亡者になってしまうと、
1億円あろうが、100億円あろうが、1兆円あろうが、
いつまで経っても、幸せにはなれず、心の幸せは訪れません。

実際、”幸せ”とは、お金じゃないですよね。
お金で買えない見えないものばかりなのです。

たとえ、
大金持ちでも、
自分の愛する人が、
この世に一人もいなくて、
最後は一人で孤独死するなんて・・・。

そんな事なら、愛する人と一緒になりたい。
そんな寂しい人生なら、愛する人に自分を認めてもらいたい。
そんな不幸な人生なら、愛する人と自分の思い描く夢を実現したい。

人は気付いていく様になるのです。

ここには、
共通している事があります。

ここまで読んだあなたは、
もう薄々分かると思います。

眼に見える物質が、いくら与えられても、
人間は永遠に欲求を満たす事ができずに幸せにはなれないのです。

『それよりも、眼に見えないもの。
自分のあるべき姿。心の中で描く自分の夢。』

つまり、
「心」です。
心が自己実現されて、
初めて欲求に近づくのです。

今後、
もしあなたが欲求を満たしたい時、
勘違いして、物質を追いかけて生きる様な事なく。

心の中ではっきりと夢を描き、
夢を叶えるために、一生懸命生き、
自己実現して、欲求を叶え、幸せへと進むのです。

人が何を求めているかを知った時

ここまで、
核心に迫ると、
人は、生き易いです。


「人は何を求めるのか?」というテーマで、
お話ししてきましたが、まとめましょう。

結局、「人は、何を求めて生きるのか?」

人間は誰でも”幸せ”になりたいと思っています。

幸せになるには、欲求が満たされなくてはなれません。

欲求は、
誰にでも有り、
良い悪いではなく、
生きる上で必要な事です。

欲求とは、
生きるという事ですが、
そのまま出しては危険が伴う為、
バランスコントロールが必要とされます。

欲求の正体とは、
段階レベルごとに様々違い、
欲求はさらに上の段階へと移行しきりがありません。

欲求を満たす為には、
自己実現する他無いのです。
目に見える物質をいくら得ても、
欲求は消えることなく、エスカレートしやすい為、
心の中にある夢、つまり自己実現する為に、人は生きるのです。

それが、
人の幸せに繋がり、
「人が何を求めるのか?」
という問いへの答えなのです。

 

 

 

このブログは、真の生き方や人生について、
深く考え、追求し、読んでくれる多くの人に、
幸せに生きる参考として貰える事を日々願って、
『 
真の生き方 〜 True Life Style 〜 』
を贈っています。
もし、
『真の生き方』が参考になり、役立つ事が出来れば、
「この人には。」と思うあなたの本当に大切な人へ
幸せへの生き方をシェアで、贈ってあげてください。

 

〜 今日の贈る言葉 〜

大切なことは、大志を抱き、それを成し遂げる技能と忍耐を持つことである。その他はいずれも重要ではない。』
ゲーテ
(ドイツの詩人、小説家、劇作家)

 

 

「求める事は生きる事。
生きる事は自己実現する事!!」

 

 

〜 今日のオススメの1冊 〜

 

 

 

 

 

 



TOEIC3ヵ月以内に200点以上UP!スタディサプリENGLISH


ひとりではできなかった?[ライザップ]他のジムとはここが違う。


はじめての婚活、結婚相談所ならゼクシィ縁結びカウンター

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

このブログを始めたきっかけは、 私自身、 人生の中で山あり谷あり、 様々な経験をしてきた中で、 「同じような時、生き方を教えたい」と。 最初は、自分の息子や家族に。と思い、 「人生の生き方」について、アドバイスや参考として 伝える事が出来れば、と書き始めたのが、最初のきっかけです。    今もその想いは変わらず、 教えたい。助けたい。生かしたい。 世の為、人の為に役に立てる事ができれば。 そう想って、思いを巡らし、調べ、伝え、自分自身も勉強し、 『真の生き方 〜True Life Styleトゥルーライフスタイル〜』 を書いています。    真の生き方や人生について、 深く考え、追求し、読んでくれる多くの人に、 幸せに生きる参考として貰える事を日々願って、 『 真の生き方 〜 True Life Style 〜 』 を贈ります。