未来は100%自分で創造できる! 人生年表の目的・作成・活用方法③

未来は100%自分で創造できる! 人生年表の目的・作成・活用方法③

じ〜んせ〜い楽ありゃ、苦〜もあ〜るさ〜。

どうでしょうか?

前回の作成手順に沿って、
「人生年表」を作成してみると、
この歌のように、楽しい時もあれば、苦しい時もあります。

それもこれもひっくるめて、

あなただけの
かけがえのない一度きりの人生です。

「人生年表」から解ること

今日は、
過去から学び未来へ活かす
「人生年表」の活用について、お伝えします。

いろいろな事が見えてきます。

人生10引力である、
・「時間」
・「空間」
・「運命」
・「自然」
・「精神」
・「身体」
・「ヒト」
・「モノ」
・「カネ」
・「情報」

これらの要素が、あなたの人生年表で、一覧になっているからです。

さらに、
棒線グラフで見てみると、山あり谷あり凸凹ですよね。
谷になっている苦しい時は、何が原因なのでしょうか?。
山になっている楽しい時は、何が結果を生んでいるのでしょう。

この「人生年表」を見れば、あなたの人生の縮図が一目瞭然となります。

過去から学び未来へ活かす!

あなたの人生年表から、
学ばなくてはなりません。

様々な人生10引力が
あなた自身を表しています
同じ誤ちを繰り返していては、
時間が勿体なく、成長や進歩がなく、
あなたが挑戦・実行・行動しなくては動かない。
あなたの人生に期限があることも見えたはずです。

その年の、
精神が✖️であると、評価点は低く、
推移グラフは谷間となりますよね。

一方で、
自分の周りに影響する
出来事が悪い事があっても、
精神が○の場合もあるのです。
推移グラフは山頂となりますよね。

つまり、
人生とは、
その時々の精神=心の推移なのかもしれません。
心の平安が人生の幸せに繋がる事が見えてくるのです。

未来を自己実現する為に!

心の平安の為には、
あなたの心の自己実現が必要です。


参考リンク:
「人は何を求めるのか?」後編③「欲求の結論」/

未来の年表を綿密に明記できましたか?
いつまでに、誰が、どこで、何を、どのように。

(夢・希望・目標)ができると、
さらに、スケジュール感が出て、
すべき事や必要なものも見えてきます。

あなたは、
この「人生年表」を置き去りにしてはいけません。
今後あなたは、この「人生年表」を常に、更新していくのです。

未来をカタチにする!

あなたの
夢や希望や目標を
人生年表に書き込んで5ステップ!

夢や希望や目標は、
認識しなくては消えてしまいます。
イメージし、目で見て、認識して、考えて、実際に行動する。
この5ステップです。

 全てはあなたの心の動きしだいです。

あなたの心が動けば、人生は動きます。

あなたの「未来の人生年表」は開けています!




 

このブログは、真の生き方や人生について、
深く考え、追求し、読んでくれる多くの人に、
幸せに生きる参考として貰える事を日々願って、
『 
真の生き方 〜 True Life Style 〜 』
を贈っています。
もし、
『真の生き方』が参考になり、役立つ事が出来れば、
「この人には。」と思うあなたの本当に大切な人へ
幸せへの生き方をシェアで、贈ってあげてください。

〜 今日の贈る言葉 〜

まずは自分を信じること。
それさえできていれば、
そこからの生き方は、
自ずと見えてくるはず。』
ヨハン・ヴォルフガング・フォン・ゲーテ
(ドイツ/詩人)

『あなたの運命が形作られるのは、
あなたが決断する瞬間なのです。』
アンソニー・ロビンズ 
(米国の自己啓発作家、コーチ、講演家) 

「未来は、心しだい!
自分で自分の心を動かせ!」

TRUE

 

 

〜 今日のオススメの1冊 〜

 

 

 

 

 

 



TOEIC3ヵ月以内に200点以上UP!スタディサプリENGLISH


ひとりではできなかった?[ライザップ]他のジムとはここが違う。


はじめての婚活、結婚相談所ならゼクシィ縁結びカウンター

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

このブログを始めたきっかけは、 私自身、 人生の中で山あり谷あり、 様々な経験をしてきた中で、 「同じような時、生き方を教えたい」と。 最初は、自分の息子や家族に。と思い、 「人生の生き方」について、アドバイスや参考として 伝える事が出来れば、と書き始めたのが、最初のきっかけです。    今もその想いは変わらず、 教えたい。助けたい。生かしたい。 世の為、人の為に役に立てる事ができれば。 そう想って、思いを巡らし、調べ、伝え、自分自身も勉強し、 『真の生き方 〜True Life Styleトゥルーライフスタイル〜』 を書いています。    真の生き方や人生について、 深く考え、追求し、読んでくれる多くの人に、 幸せに生きる参考として貰える事を日々願って、 『 真の生き方 〜 True Life Style 〜 』 を贈ります。