真の生き方②「心と魂を磨く事こそ、人生を生きるという事」

真の生き方②「心と魂を磨く事こそ、人生を生きるという事」

目次

①:心を磨く難しさ

②:この世で生かされた命

③:生きる試練と認識できるか?

①:心を磨く難しさ

前回、
①「人間のあるべき生き方」について、
”人生とは何か?”
その根源的な問いを掘り下げ、
お話をして参りました。

生きる事とは?
生きる目的は?
どう生きるのか?

人生の根源の問いに、
最初は、戸惑ったかもしれません。

私は、人間が生きていられる意味は、
心を磨き、魂を磨く事ができる事だと思います。

でも、
言葉では、簡単なのに、
これがなかなか難しい。
できる様で、できないのです。

お金を出せば、なんでも買えるし、
調べれば、どんな情報も手に入り、
目に見える物は、すべて得られるのに、
心だけは、自分が磨かなくては輝きません。

真っ白な心、黒い心、ブルーな心、真っ赤な心、灰色な心。
まん丸な心、四角い心、三角な心、尖った心、ゆがんだ心。
目には見えない心。それなのに人間は心を見抜き心を感じます。

分かってはいるけれども
自分に負け、力に負け、欲に溺れ、
目に見える物質的な世界や表面的な世界に埋没しやすいのです。

欲求は
「生理的欲求」
「安全への欲求」
「社会的欲求」
「自我欲求」
「自己実現欲求」の、
低次元から高次元まで、
際限なく欲望が進みます。

全てを得てもなお、
欲の終わりはないのです。

参考リンク:「人は何を求めるのか?」

果たして、
あなたの心はどんな心ですか?
そして、あなたの魂は美しく生きていますか?


生まれたばかりの時は、
どんな善人も悪人も普通の人も変人も、
透き通る様な綺麗な丸い心であったはずが、

生きている間に、
経験や思考や欲望が、
人生への苦悩や幸福の狭間で変化していくのでしょう。

②:この世で生かされた命


ところが、
そういうものは現世限りで、
地位も名誉も財産も目に見える物すべて、
いくら得てもどれひとつとして、あの世へ持ち越すことはできません。
この世の物は、この世限りで一旦すべて脱ぎ捨て精算しなくてはなりません。

もし人間が、何十億年もの間、
輪廻転生を繰り返しているのであれば、
今生きている自分は本当に一瞬の出来事なのかと思うのです。

その一瞬の中で生かされていて、
美しく生きる事ができるとすれば、
目に見えるちっぽけな物だけに囚われる事なく、
心を磨き、魂を育て繋いでいく事ではないでしょうか?

参考リンク:「生きる上で、常に心懸けておきたい大切な事」

人生の旅は、
山あり谷あり、
幸せもあれば、不幸もある。
幾度も障害や困難を乗り越え、
それでも自分の命を懸命に燃やし、
人生を生き続け、目的を見つける事こそが
「生きる意味」だという事だと思うのです。

参考リンク:「生きる意味」

③:生きる試練と認識できるか?

生きて行くことは、
苦しい事が多いものです。


時折、
苦しい。
もう無理だ。
これで限界だ。
もうやめたい、
逃げ出したい。
なぜ自分だけが、
寂しくて辛くて真っ暗だ。
こんなに悲しいことはない。
そう感じる事もあるでしょう。

ただし、
その苦しみを
神様が与えてくれた試練だと
生かしてくれている幸せなのだと
これこそが生きるという事なのだと
生きる試練を認識する事が大切なのでしょう。

 この認識こそが大切です。
生きる試練に
真正面から進み、
夢や希望や目標を持ち、
挑戦と実行と行動を重ね、
成功や達成や幸福を掴んで、
自分という人間性を高めていく、
心を磨いていく事。魂を育て繋ぐ事。

人間として、清く正しく美しく生きる。
心と魂を磨く事こそが人生を生きる事なのではないでしょうか?

 

このブログは、真の生き方や人生について、
深く考え、追求し、読んでくれる多くの人に、
幸せに生きる参考として貰える事を日々願って、
『 
真の生き方 〜 True Life Style 〜 』
を贈っています。
もし、
『真の生き方』が参考になり、役立つ事が出来れば、
「この人には。」と思うあなたの本当に大切な人へ
幸せへの生き方をシェアで、贈ってあげてください。

〜 今日の贈る言葉 〜

敵に勝つより、もっと大事なことは、常に自分をレベルアップすること。」
野村克也
(日本の元プロ野球選手、監督、野球解説者、野球評論家

「自分に負けるな!自分に打ち勝て!
TRUE

〜 今日のオススメの1冊 〜



TOEIC3ヵ月以内に200点以上UP!スタディサプリENGLISH



ひとりではできなかった?[ライザップ]他のジムとはここが違う。



はじめての婚活、結婚相談所ならゼクシィ縁結びカウンター

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

このブログを始めたきっかけは、 私自身、 人生の中で山あり谷あり、 様々な経験をしてきた中で、 「同じような時、生き方を教えたい」と。 最初は、自分の息子や家族に。と思い、 「人生の生き方」について、アドバイスや参考として 伝える事が出来れば、と書き始めたのが、最初のきっかけです。    今もその想いは変わらず、 教えたい。助けたい。生かしたい。 世の為、人の為に役に立てる事ができれば。 そう想って、思いを巡らし、調べ、伝え、自分自身も勉強し、 『真の生き方 〜True Life Styleトゥルーライフスタイル〜』 を書いています。    真の生き方や人生について、 深く考え、追求し、読んでくれる多くの人に、 幸せに生きる参考として貰える事を日々願って、 『 真の生き方 〜 True Life Style 〜 』 を贈ります。