真の生き方③「心は輝く大きな丸い光」

 目次:


①:心を磨くとは?
②:毎日の積み重ね
③:心は輝く大きな丸い光
④:因果応報・公明正大
⑤:「人として、清らかに正しく美しく生きること。」

前回、
「心と魂を磨く事こそ、人生を生きるという事」というタイトルで、お伝え致しました。
では、
実際、心を磨くとは、一体何をすれば良いのでしょうか?

①:心を磨くとは?

心を磨くとは?
断食するとか、座禅を組むとか、修行に出るとか、そんな大それた事ばかりではありません。普段の生活の中で意識して、心を清らかに正しく美しく行動することです。

人は、意識していないと、忘れます。
様々な場面で、自分の欲に負け、自分だけが良くなろうとします。
人として、どれだけ崇高で気高い生き方をできているでしょうか?
私たちの心は、持ち方次第で美しくもなれば卑しくもなるのです。
人を大切にして、時間を大切にして、与えられた環境に感謝して生きる
これこそが大切な事です。

②:毎日の積み重ね

ではいつやるか?
今です!
普段の生活の中で、朝起きて、人に心からの挨拶をして、電車の中では老人に席を譲り、仕事場では明るく積極的にする。困っている人に声をかけてみる。自分は少し我慢して人の役に立つ。
日常茶飯事の光景で、どれもそれほど難しい事ではありません。
これこそが毎日の修行の積み重ねであり、心を磨いていく事なのではないでしょうか?

心を磨くという生きる修行。
あなたには、少しの勇気と最初の一歩があるはずです。

③:心は輝く大きな丸い光

あなたの心は輝いていますか?

心は「生き方」次第で磨かれもすれば曇りもします。
どう生きていくかであなたの心が幸せになるかどうかという事です。
実は単純でごくシンプルな事なのです。
心が未熟なうちは、失敗や過ちを繰り返してしまいます。
時間と空間と人を大切にできず、必ず因果応報となるのです。
どんなに成功したとしても、心が腐っていれば、成功は長続きせず奈落の果てに落ちます。
心が清らかで正しく美しくなることができれば、環境が変わり、生き方が変わり、幸せが訪れます。

④:因果応報・公明正大

・因果応報:
「因果」とは、「原因」と「結果」のことで、「どんな結果にも必ず原因があり、原因なしに起きる結果は一つもない」ということ。
私たちの幸福や不幸という「運命」を決める「原因」は、私たち自身の「行い」の事です。


私も、若い頃、多くの失敗や過ちを繰り返しました。
人間は自分が主人公で生きていますから、自分を中心に考えて行動し生活します。
これ自体は悪いことでもなんでもありません。
自分を大切にしなくては、なんの為に与えられた人生か解らなくなります。
但し、人に迷惑をかけたり、意地悪してみたり、傷つけ壊したりしては、せっかくの良い主人公も台無しです。
自分だけでなく、周りの人も幸せにしながら生きていくべきなのです。
これが出来ずに、
自分だけが得をしよう。
自分だけが良い思いをしよう。
自分だけが認められ、評価されよう。
とした時は、常に後でしっぺ返しが来るのです。

あなたにもこうした経験はあるでしょう。
もう、この繰り返しをしてはなりません。

・公明正大:
私心をさしはさまず、公正に事を行うこと。また、そのさま。

「公明」は公平で私心のないこと。不正や隠し立てがないこと。
「正大」は態度や行動などが正しくて堂々としていること

いつも隠れながら、
暗く考え、悪い事を企み、
小さな人間になってはなりません。

「公明正大」に生きましょう。
心の中にいつもこの言葉「公明正大に生きる」を持つ事で、
人は心持ちも変わり、態度や表情にも明るさや美しさが漲るものです。

⑤:「人として、清らかに正しく美しく生きること。」

「人として、清らかに正しく美しく生きること。」このシンプルな道徳こそが哲学なのです。
数々の失敗を繰り返した後、やっと自分の生き方が形成され、
私は常に「人として、清らかに正しく美しく生きること。」
という信念を徹底し、生きていく事を意識しています。

あなたは今後、大きく輝く丸い心でこの哲学を持って、生きるのです。
生き方は変えられないと意固地になってはなりません。
生き方は心の持ち方、
性格や信念や哲学によって、
正しい道へと導くことができるのです。
その人の
表情、
姿勢、
言葉、
行動、
オーラ
が心を映し出していくからなのです。

つまり、
人生の中で心を磨くという過程は、
「哲学」が「信念」を生み、「信念」が「心を導き」、「心」が「人格と品格」を表すのです。


さあ!今日からあなたは、
失敗や過ちを犯す事なく、道を踏み外す事なく、心を磨いて生きていくのです!

あなたは今後、大きく輝く丸い心でこの哲学を持って、生きるのです。

参考リンク:
第200回記念『真の生き方』〜true-life-style トゥルーライフスタイル」


 

このブログは、真の生き方や人生について、
深く考え、追求し、読んでくれる多くの人に、
幸せに生きる参考として貰える事を日々願って、
『 
真の生き方 〜 True Life Style 〜 』
を贈っています。
もし、
『真の生き方』が参考になり、役立つ事が出来れば、
「この人には。」と思うあなたの本当に大切な人へ
幸せへの生き方をシェアで、贈ってあげてください。

〜 今日の贈る言葉 〜

「私たちはみな愛のために生まれる。これが存在の本質であり、唯一の目的である。」

We are all born for love. It is the principle of existence, and its only end.
ベンジャミン・ディズレーリ((英国の政治家、小説家)

「大きな丸い光の心で!
TRUE

〜 今日のオススメの1冊 〜



TOEIC3ヵ月以内に200点以上UP!スタディサプリENGLISH



ひとりではできなかった?[ライザップ]他のジムとはここが違う。



はじめての婚活、結婚相談所ならゼクシィ縁結びカウンター

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

このブログを始めたきっかけは、 私自身、 人生の中で山あり谷あり、 様々な経験をしてきた中で、 「同じような時、生き方を教えたい」と。 最初は、自分の息子や家族に。と思い、 「人生の生き方」について、アドバイスや参考として 伝える事が出来れば、と書き始めたのが、最初のきっかけです。    今もその想いは変わらず、 教えたい。助けたい。生かしたい。 世の為、人の為に役に立てる事ができれば。 そう想って、思いを巡らし、調べ、伝え、自分自身も勉強し、 『真の生き方 〜True Life Styleトゥルーライフスタイル〜』 を書いています。    真の生き方や人生について、 深く考え、追求し、読んでくれる多くの人に、 幸せに生きる参考として貰える事を日々願って、 『 真の生き方 〜 True Life Style 〜 』 を贈ります。