「情報」が生きていく上で、ひとつの大切な要素。

「情報」が生きていく上でひとつの大切な要素。

「情報」を制すれば世界を制す。

人間生きていく上で大切なものはたくさんあります。
衣・食・住・仕事・宗教・政治・文化・愛・人・物・金・車・・・。
挙げればきりがありません。

その中で、これからの世界で生きていく上で、
あなたにとって大切なものとなってくる要素。
それは、” 情報 ”。

「情報化社会」

情報を制すれば、すべてを変えることができます。
あなたに必要なすべての情報が手に入る時代です。
大切なことは、正しい情報と間違った情報をよく把握することです。

人は情報化社会の中で生きています。
普段の生活の中でも、
自分に必要な情報を手に入れ、
自分から情報を与えているのです。
生活をしていて、
相手に意図していることを伝えるということは大切なことです。
情報が正しく伝わらないと、意図していない事態が起こります。
情報は巡り巡って、伝わる性質を持つので、
「あの人が言っていた。この人がこう言っていた。○○らしいよ。○○なんだって。」
など、特に間接的な情報には気をつけなければなりません。
間接的に伝わる情報には、間接者の意思まで加わるからです。

また、人に意思を伝えるということは、物事をうまく進める重要なポイントです。
自分のやりたいこと、自分の進みたい道を自ら相手に伝えることが生きていく上での成功の鍵となるでしょう。

人も企業も政治も社会も全て情報を吸収し、情報を発信しています。
うまく扱い、うまく吸収し、うまく付き合うと良いでしょう。

「インターネット」

情報の中でも、一番の情報媒体は
「インターネット」
です。
世界が繋がっています。情報が繋がっています。
分からない事や知りたい事が全て手に入ります。

今や、テレビ視聴人口を超えたインターネット。
生活の全てがインターネットを通じて手に入る世の中です。
食べ物も、飲み物も、着るものも、映画も、勉強も、仕事も、会話も、手紙も、友達も、金も、
すべてがインターネットを通じている世界となりました。

情報のプロたちは私たちの知らない世界で、
何十億、何百億と稼いでいる人もいれば、
やっとインターネットを扱い始めた人もいたり。
ただ、遊びでSNSをやっている人もいれば、
間違った扱いで、人生を失ってしまったり。

必要性と重要性を認識する

情報の必要性と重要性にいち早く気づく人は、
他人より楽に、幸運に生きていけると言えます。

苦手だとか嫌いだとか言っている場合ではありません。
これからの世界を生きていく上で必要なものです。
誰も最初から分かっている人はいません。
全てを知っている人などいません。

自分で吸収していくのです。
学んでいくのです。
インターネットを毎日やっていれば、勝手に情報が入ってきます。
簡単にインターネットからインターネット自体を学ぶことができます。
情報をインプットし、アウトプット出来る事を制することができれば、
あなたの未来も世界も広がっていきます。

情報を制し、賢く生きる生き方もあるということです。

第100回記念『真の生き方 〜True Life Styleトゥルーライフスタイル〜』

このブログは、真の生き方や人生について、
深く考え、追求し、読んでくれる多くの人に、
幸せに生きる参考として貰える事を日々願って、
『 真の生き方 〜 True Life Style トゥルーライフスタイル 〜 』
を贈っています。

〜 今日の贈る言葉 〜

「最も重要なことから始めよ。」
ピーター・ドラッカー

「賢く人生を生きよう。

そのための最高手段を考えていくのです。」

TRUE



業界初・オンライン特化型コーチ スタディサプリENGLISH



ひとりではできなかった?[ライザップ]他のジムとはここが違う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

このブログを始めたきっかけは、 私自身、 人生の中で山あり谷あり、 様々な経験をしてきた中で、 「同じような時、生き方を教えたい」と。 最初は、自分の息子や家族に。と思い、 「人生の生き方」について、アドバイスや参考として 伝える事が出来れば、と書き始めたのが、最初のきっかけです。    今もその想いは変わらず、 教えたい。助けたい。生かしたい。 世の為、人の為に役に立てる事ができれば。 そう想って、思いを巡らし、調べ、伝え、自分自身も勉強し、 『真の生き方 〜True Life Styleトゥルーライフスタイル〜』 を書いています。    真の生き方や人生について、 深く考え、追求し、読んでくれる多くの人に、 幸せに生きる参考として貰える事を日々願って、 『 真の生き方 〜 True Life Style 〜 』 を贈ります。