90%が勘違いしている笑顔の実態。愛される自分の笑顔にする為に。

タイトルを見て、
「オイオイ!」
「またその話なのか?」
と思ったかも知れません。

「真の生き方」では、
過去にも幾度となく、
「笑顔」や
「目の優しさ」や
「微笑み」について、
何度も何度も、その大切さと必要を話してきました。

人が一番最初に
顔を見て、
印象を受け、
その人自身を
どのような人か?、
どのような性格か?、
どのような感情でいるか?、
”瞬時に”読み取る「顔」だからです。

ご安心ください。

今回は、
「笑顔」がどれ程大切かや、
「笑顔」が与えるパワーについて、
いちからお話しするのではありません。
(これについては、過去の参考リンクで、思い出して下さい。)
参考リンク: 
「目の親愛パワーが生き方を変える」 その①:目を合わせない日本人

今回は、90%の人が、実は出来ていない、
「笑顔」の意外な落とし穴について、お話しします。

毎日「笑顔」でいるつもり!?

「笑顔」が一番という事で、
「真の生き方」を読んで以来、
あなたも毎日、「笑顔」を意識して生活をしてきたかと思います。
かく言う私自身も、これが、なかなか難しいもので、苦戦しています。

これまでは、
”全ては、心が笑顔を作る”と
ごく当たり前の話をしていましたが、
もちろん、それはそうなのでしょうが、

今回は、
違った見方をして、
笑顔はコントロールもできると
別の視点からの話をお伝えいたします。

あなたの「笑顔」

実は、
その笑顔、
本当に人に愛されるもの
ではないかも?知れません!!

失礼ですよね?
失礼を承知で言います!
あなたは「笑顔」のプロではありません!

何故?
こんなキツイ言い方をするかは、
あなたは読み進めていく内に分かる筈です。

笑顔が「笑顔」でない?からです。
最高に愛される「笑顔」でないからです。
自分がイメージしている「笑顔」が出来ていないからです。

そりゃそうですよね。

「笑顔」のプロではないのだから。

・・・で、終わらせてはいけません。

あなたが生きていく上で、真の生き方に
最も最初の基礎が、あなたの「笑顔」だからです。

本当の笑顔では無いかもしれない?

「笑顔は自然に出来るものだ!」
そう言いたいところですが、
そんなに簡単では無い様です・・・。

自分がイメージしている「笑顔」とは、
どんな人?
どんな目で?
どんな口元をして?
どんな微笑みの笑顔でしょうか?

鮮明に
イメージして下さい。

あなたは、その通りの
笑顔になれていますか?

実際には、
あなたの素敵な笑顔は、
基礎から練習も作り方も必要です。

どんな道のプロも
練習しますよね。
「笑顔のプロ」も同じです。

なぜなら、
違う例で言えば、
あなたがこれから目指す、
「プロへの道」かもしれない、
医者でも、
東大生でも、
プロ野球選手でも、
オリンピック選手でも、
ノーベル賞受賞者でもなく、
あなた自身の笑顔の事だからです。
あなた自身を自由自在に操れ無くて、
国会議員やオリンピック選手には、到底なれません。

どんな一流のプロになるよりも
まず、あなたは何よりも先に、自分自身、
「笑顔のプロ」にならなくてはなりません。

「笑顔のプロ」

一流になる為には、
人から愛される事が、
人からも力を与えられ、
助けられ、支えられる近道だからです。

「笑顔のプロ」とは、
自然で、素敵な、とびきりの笑顔が出来る人。
人から近づかれ、認められ、魅力に惹かれ、愛される人。
人に安心感を与え、勇気を与え、愛を与えることの出来る人です。

イメージだけでなく、
実際にこういう人いますよね。
街で歩いていても、
テレビを見ていても、
もしかするとあなたの近くにも、
心が惹きつけられる素敵な笑顔の人。

こうした笑顔の人は、
必ず幸せな人生を歩みます。

さて、
一流のプロ野球選手になるのにも、
どの人も、
柔軟体操をして、
ランニングをして、
キャッチボールして、
素振りの練習をして、
体力作りや知識を得て、
死にもの狂いの血の滲む訓練をして
・・・・やっと一人前になれるのです。

「笑顔、大事で〜す。」
「明日からワタシ笑顔で〜す!」
「私の笑顔、イチバンで〜す!」

そんなに簡単ではありません(笑)。

自分の「笑顔」を知る

あなたは、
1時間、自分の顔を見た事ありますか?

自分の顔のパーツのそれぞれをジーッと見て下さい。

まずは自分の顔。そして「笑顔」を知ることから始めます。

色、形、艶、
弾力、動き、
引っ張り方、
筋肉のつき方・・・。

目は、どういう形をしていると、優しい目になるのか?

口は、どんな格好になると、口角が上がり微笑みになるのか?

頬は、どんな動きをする事が、自然で素直で柔らかさが出るのか?

顔は、全体がどの様に魅せると、とびきりの輝く笑顔になれるのか?

「笑顔」は練習して創る

明日から直ぐに、
プロ並みの最高の笑顔になれるのであれば、
誰でもすぐに人から愛されて、助けられて、支えられて、幸せいっぱいです。

・・・そんな訳ありません。

毎朝、毎日、
何度も、いつでも、
練習して、意識をして、
何年も経って、少しづつ顔は作られていくのです。

歳を重ねて良い顔だなぁ。
あの人は素敵なシワだなぁ。
なんか惹き込まれる魅力的な笑顔だなぁ。
と思う人っていますよね。

格好良い可愛い
という単純なもので無く、
人から愛される魅力ある顔です。

勿論、
生まれ持った、
明るい性格の顔もあるでしょうが、
それも少しずつ作られた笑顔なのです。

実際、
自分は笑顔だ
と思っていた笑顔を見て下さい。

笑顔に硬さは無いですか?

心から愛を送る事の出来る目ですか?

表情は引き攣っていたりしていないですか?

イメージする笑顔と何か違うという事は無いですか?

もっと柔らかい、素直で優しい、笑顔になれば、と思いませんか?

自然で輝いていて、人から愛される魅力ある笑顔にしたいと思いませんか?

理想の素敵な笑顔を練習する

こうして
客観的に見ると
目も口も頰も顔全体も
自分が思っている笑顔と違う事は多いです。

思ってもいなかった笑顔になっていたり(笑)・・・。

そこで実際に動かしてみます。
目をもっとこうして、
口はこうやって、
頰はこうすると、
顔は・・・。

難しいです。
普段意識もしていない
自分の顔を動かし輝かせる
最初は、大変かも知れません。
疲れてしまうかもしれません。

でも、
鏡を見て、
一つずつ作ります。
それぞれを合わせていきます。

そして
毎日
意識して、
練習します。

笑顔を自分のものにする

慣れてくると、
今の自分がどんな笑顔を
しているか分かるようになります。

そして、
筋肉の動きが分かるようになり、
自由自在に操れるようになります。

ここまでくれば、
あとは、実戦で人に対して、
笑顔を意識して出していく事です。

やがて、
本当に心が、
楽しい時、嬉しい時、
優しい時、温かい時、幸せな時に
自然に最高の笑顔が出る様になります。

大切にして下さい。

あなただけの顔です。

あなたが知るべき顔です。

あなたが創る自分の笑顔です。

あなたが動かす事ができる顔です。

あなたが幸せになる為の自分の顔です。

これまでは、
笑顔は自然な心が笑顔を生むだろう
と言った、他力本願的なことを伝えることが多かったのですが、

今回、お伝えしたかったことは、
自分の笑顔を知って、作って、練習して、自分のものにする。
そこで初めて心からの素敵な笑顔が生まれ、道を生きて行くことができる。
ということ。

笑顔が出来ていると勘違いせず、

一度見直し、客観的に知り、練習して創り、

心から自然に出る素敵な笑顔になりたいものですね。

一生あなたと共に生きて行くあなたの顔。
人から愛され、愛を与えられる「笑顔のプロ」へ。

 

このブログは、真の生き方や人生について、
深く考え、追求し、読んでくれる多くの人に、
幸せに生きる参考として貰える事を日々願って、
『 
真の生き方 〜 True Life Style 〜 』
を贈っています。
もし、
『真の生き方』が参考になり、役立つ事が出来れば、
「この人には。」と思うあなたの本当に大切な人へ
幸せへの生き方をシェアで、贈ってあげてください。

〜 今日の贈る言葉 〜

楽しいから笑うのではない。笑うから楽しいのだ。』
ウィリアム・ジェームズ(米国の哲学者、心理学者)

自分の笑顔を知って、作って、練習して、自分のものにする。
そこで初めて心からの素敵な笑顔が生まれ、道を生きて行くことができる。」

TRUE

〜 今日のオススメの1冊 〜



TOEIC3ヵ月以内に200点以上UP!スタディサプリENGLISH



ひとりではできなかった?[ライザップ]他のジムとはここが違う。



はじめての婚活、結婚相談所ならゼクシィ縁結びカウンター

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

このブログを始めたきっかけは、 私自身、 人生の中で山あり谷あり、 様々な経験をしてきた中で、 「同じような時、生き方を教えたい」と。 最初は、自分の息子や家族に。と思い、 「人生の生き方」について、アドバイスや参考として 伝える事が出来れば、と書き始めたのが、最初のきっかけです。    今もその想いは変わらず、 教えたい。助けたい。生かしたい。 世の為、人の為に役に立てる事ができれば。 そう想って、思いを巡らし、調べ、伝え、自分自身も勉強し、 『真の生き方 〜True Life Styleトゥルーライフスタイル〜』 を書いています。    真の生き方や人生について、 深く考え、追求し、読んでくれる多くの人に、 幸せに生きる参考として貰える事を日々願って、 『 真の生き方 〜 True Life Style 〜 』 を贈ります。