成功する人の共通点 〜 十訓 〜

成功までの道のり

失敗は成功の元

これまで私は、人より多くの失敗をしてきたと思います。

幼い頃から自己顕示欲も強く、
常に1番でいたいという思いがあり、
良い意味でも悪い意味でもいろいろな経験をしました。

学校では常に学級委員やリーダーとなり、
組織の長となり、人に羨望の目で見られたり。

それ故、時には人に嫌な思いをさせてきたのでは。と今になって気づくのです。

一生懸命さや努力することが、
若い頃の信念でもあったので、
人一倍がむしゃらに努力した覚えもあります。

しかし、一度何かに熱中し集中するとその分周りが見えず、
引き替えに、様々なものを捨ててきたと今になって分かるのです。

自分のことばかりに忙しかった若い頃でした。
勉強できる時間を失い、好きな人と別れ、
他の分野への趣味や興味を持つタイミングを逃し、
家族との団欒の時間、穏やかな自由な時間、人の気持ちになって優しさ・・・
など、失った時間を悔やみます。思い起こすと胸が痛む経験でキリがありません。

今思うと「本当にもったいなかったなぁ〜」。
なんて思ったりすることがあります。

できればその時に戻って、
「自分」に教えてあげたいとよく思います。
その分、これら(出来なかった事)を大切にしたいという思いが、
今の人格形成になっているのかと感じたりする今日この頃です。

成功する人を見る

さて、本題に話を変えると、
私は、これまで様々な経営者や成功者に出会う機会多くがありました。

そんな中で、偉い方や成功している人に出会い、
接していると、ある” 共通点 ”があることが分かりました。

生き方や性格やものの考え方から、
物事へ取り組む姿勢ややり方まで、
なぜか同じなのです。
今では、
この人は成功するか、失敗するかが大体見える様になりました。

でも、人は、自分の事を他人に指摘されたり非難されたりすると、
素直に受け入れられない、分かっちゃいるけどやめられない、
すぐにその通り実行できないという事もよく理解できます。

あなたに贈る成功の秘訣

これから書くことは、
いつかあなたにとって、
必ず役にたつ時がくると思うので、
その時にふと思い出したり、読み返してもらえれば良いと思います。

私が信念としている生き方にも通じるものがあり、
これを読むあなたにとって、
これから生きていく中でのヒントや参考になればと思い、
これからその成功者の共通する生き方を示したいと思います。

成功する人の共通点 〜 成功十訓 〜

1・真の生き方・自分のあるべき姿

自分自信の役割や生き方(以前にこのブログで真の生き方を書いていますので参考に)を知っているという事です。

自由な生き方をすることができる人は、勝手に作られた常識やちっぽけな概念に捉われません。

成功者の多くは『強い信念を持つことが成功につながること』を知っています。

自分がどうあるべきか揺るがない一途な信念で生きるのです。

2・前向きな性格

楽天的に物事を捉えるという事は大切です。

いつもクヨクヨと過去や未来を悩んでも何も生まれません。
下を向くのではなく、常に上を向いて明るい笑顔でいる人には自然と人が集まります。

また、情熱的に取り組める熱意は人を感動させます。

人に愛される人というのは人を愛することができる人です。
つまり、人を大切にする思いやりや優しさがあるということです。
自然体で素直な性格でいたいものです。

3・プラス思考

初めの一歩を踏み出す勇気があれば世界は広がります。自信とは自分を信じること。

自分を信じなくて誰が信じますか?

本気で取り組めるということは、どういうことでしょう?本気であれば何でもできます。

恥や外聞もありません。
本気であれば楽しいし、
夢中だし、やってやれないことなどありません。
できないのは本気が少ないからです。

常に物事をプラスに考えることだけで、人生は大きく成功へ導きます。

4・積極的な姿勢

人生はやるかやらないかの選択ばかりです。

人の外見や姿勢は心の動きと連動しています。

まずチャンスをものにするためにという積極姿勢があります。
やる気になっているか?挑戦する気になっているか?
体からみなぎるオーラを人は出しています。

成功者は人前で言い訳や悪口やマイナスの事を決して口にしません。
強く広く大きな心からの姿勢へ変化します。

5・明確な目標と目的とビジョン

成功しない人はこれがないのでしょう。
心の奥底では分かっていても、何のためにやるのか?何が目標なのか?
そして明確な成功へのイメージビジョンを描くのです。

そして、描くだけではなく、成功するための具体的な計画、
いつまでにという時間軸、どのようにやるかという方法と手段
(ヒト・モノ・カネ・情報・技術)を考え抜くのです。

それらを考えていくうちに、興味と気づきが生まれます。「自分が今何をすべきか」

ここで大切なことは、その夢や目標を自信持って伝えるのです。
人間は弱いもので、少々の困難があるとビジョンを変更してしまいます。
堂々と声に出して夢を語りましょう。

6・実行力と行動力

心も考えもまとまったら、
あとは行動あるのみ。
失敗を恐れず、まずやってみるのです。
時には時代にあったスピードも求められます。

与えられた時間、与えられた場所、与えられた環境の中で、
やれなかったらどこに行ってもどこに逃げてもできません。

正しいこと良いことをするのに人目を気にする必要はありません。
人からどう思われようと自分のために生きるのです。

死ぬわけではない命が取られるわけではない、
精一杯の勇気でアクションを起こすことが成功への鍵なのです。

7・一生懸命努力する

実行している時は様々な不安や迷いも生じるものです。
困難や壁を乗り越えるためには、自分にはできると信じきる事が重要です。
そしてひたむきにがむしゃらに精一杯努力するのです。

8・成功するまでやり続ける事

あきらめない事です。

石の上にも三年という言葉がありますが、我慢するということも時には必要です。

成功とはそれほど簡単なものではありません。
精神一到何事かならざらん(以前にこのブログで贈る言葉の意味を書いていますので参考に)
の決意で繰り返し繰り返し最後までやり続けることで成功するのです。

成功とは、高い目標だから成功したと思えるのです。
成功体験を重ねていくことで大きな成功を成し遂げることができるのです。

9・感動する感謝する

人間は一人では生きてゆけません。
応援や支えや愛情があってこの世に生まれたことを素直に感謝して生きています。
常にありがたい気持ちを持っている人が成功する人なのです。

成功する人は、感動を持ち合わせています。
それほどの固い決意なのです。
それほどの困難に打ち勝つのです。
それほどの努力をしていくのです。
そうして掴み取った成功を素直に感動できるのです。

また、成功する人は森羅万象、自然にも人にも物にも出来事にも感動することができます。

感動できない人は、人とは言いません。

10・人心掌握術

人に好かれること。成功する人は知っているのです。成功には人が不可欠であることを。

人に自ら与えること共有することは成功の秘訣です。

もちろん成功までの道のりは、
ヒトとは違ったことをすることも、
単独で孤独にやっていくことも、
時には突き進む必要もあるのですが、
人間として生まれたからには、
最後は人に愛されることが大切なことです。

チャンス(絶好の機会):第1章「チャンスに気付く」

このブログは、真の生き方や人生について、
深く考え、追求し、読んでくれる多くの人に、
幸せに生きる参考として貰える事を日々願って、
『 真の生き方 〜 True Life Style トゥルーライフスタイル 〜 』
を贈っています。

〜 今日の贈る言葉 〜

「 今を生きる 」

「やるかやらないかはあなたしだいです。」

TRUE



業界初・オンライン特化型コーチ スタディサプリENGLISH



ひとりではできなかった?[ライザップ]他のジムとはここが違う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

このブログを始めたきっかけは、 私自身、 人生の中で山あり谷あり、 様々な経験をしてきた中で、 「同じような時、生き方を教えたい」と。 最初は、自分の息子や家族に。と思い、 「人生の生き方」について、アドバイスや参考として 伝える事が出来れば、と書き始めたのが、最初のきっかけです。    今もその想いは変わらず、 教えたい。助けたい。生かしたい。 世の為、人の為に役に立てる事ができれば。 そう想って、思いを巡らし、調べ、伝え、自分自身も勉強し、 『真の生き方 〜True Life Styleトゥルーライフスタイル〜』 を書いています。    真の生き方や人生について、 深く考え、追求し、読んでくれる多くの人に、 幸せに生きる参考として貰える事を日々願って、 『 真の生き方 〜 True Life Style 〜 』 を贈ります。