挨拶は重要か?挨拶の仕方が幸運を呼ぶ

挨拶は重要か?挨拶の仕方が幸運を呼ぶ

あなたは挨拶をしていますか?

どんなタイミングであなたは挨拶をしていますか?
どこにいる時あなたは挨拶をしていますか?
どのような人に挨拶していますか?
なんと言って挨拶をしていますか?
どんな挨拶をしていますか?

今日は「挨拶」について、
お伝えいたします。

挨拶は重要か?

なぜ?そんな簡単なことを?いまさら?
当たり前でしょ?そんなことは知っている?

色々と聞こえてきそうですが、
本当に大切なことだからこそ、
素直に受け止めてみてください。

挨拶が何になるのか?

挨拶は役に立つのか?

どんな効果があるのか?

結論から言います。
挨拶しましょう。「幸せ」を呼びます。

挨拶をしない人の典型

よくある言い訳、
相手が挨拶しないから
目が合わないから
機会を逸した
別にいいかなと思って
意味ないし
疲れているから
あまり会わない人だし
好きじゃない人だし・・・。いくらでも言い訳出てきそうですね。

小さい!人として器が小さい!人間として駄目人間!

まず、
感じ悪い人は、挨拶しません。
挨拶しない人は、嫌われます。
損しています。愛されません。
それでも、
なぜか挨拶しない人はいますよね。
挨拶しないから、挨拶もされません。
挨拶しないから、人にも話しかけられません。

本当にもったい無いことです。
挨拶しないばかりに、人生損しています。

なぜ、挨拶しないのか?

人を大切に思っていないからです。

 

挨拶の意味

人に会ったら、
挨拶するのが自然です。

挨拶せずに、
声もかけずに、
挨拶しないという事は、
人の存在を無視している、
もしくは人を軽視している、
ということに他なりません。

相手はそれを感じ取るから、
軽視されていると感じ取るから、
なぜか嫌な気持ちになるのです。

誰でも、
自分を大切にしてもらえたら、
自分の存在を大切にされたら、
とても嬉しくなるものですよね。

そして、
大切に思う気持ちが通じ合うと
心の距離が縮まり、会話も弾み、交流もできるのです。

そうなのです。
挨拶とは、「相手を大切に思う心の交流」なのです。

人間には、心があります。
心が、目に見えない交流をしているのです。

挨拶の距離が心の距離

不思議ですよね。
一緒にいて、全く心が通じない人たちもいれば、
離れていても、心が通じ合う人たちもいますよね。

どんな挨拶をすれば良いか?

挨拶に無駄も駄目もありません。

最初に質問した事について、お答えします。

どんなタイミングであなたは挨拶をしていますか?

A=いつでも人に出会ったら先に挨拶するのです。
後になれば後になるほど、挨拶はしにくくなります。
よく、挨拶はどちらからすべきかなどと愚問ですが、
挨拶に上下は関係ありません。逆に上の人こそ、下の人に頭を下げて挨拶するべきです。
先に挨拶するという事が、どれほど大切か分かりますよね。あなたを認めてくれる方法となるのです。

どこにいる時あなたは挨拶をしていますか?

A=どこに居てもあなたは遠慮する事なく挨拶するのです。
道で会おうが、駅で会おうが、レストランで会おうが、
学校で会おうが、会社で会おうが、大きな会場で会おうが、
関係ありません。どこに居ても挨拶した方が気持ちよく過ごせます。

どのような人に挨拶していますか?

A=誰にでも公平に挨拶するのです。
よく、人によって挨拶する人、しない人を決めている人がいますが、最悪です。
人を公平に、大切にできないということです。人を差別する人ということです。
社長であろうが、子供であろうが、大金持ちであろうが、貧乏人であろうが、
全ての人に、公平に挨拶する人は、大きく、器があり、人から愛されます。

なんと言って挨拶をしていますか?

A=その人を大切にできる、愛を感じてもらえる挨拶です。
挨拶に、決まりはありません。
「おはようございます。こんにちは。こんばんわ。」でも、
「おっは〜。ちぃ〜す。アロ〜ハ。」でも。
その人に、愛を感じてもらえる挨拶ができれば良いと思います。
その際に、もう一言、
「今日もよろしくお願いします。」「元気そうだなぁ。」「いつもありがとう。」といった言葉を添えられると、相手は、とても嬉しいものです。

どんな挨拶をしていますか?

A=目を見て明るくしっかりと挨拶しましょう。
一番良くないのは、目を見ない挨拶。
驚くほど多くの人が目を見ずに挨拶しています。
目を見ない?これなら、しないほうがマシです。
お辞儀の前も後もしっかりと目を合わせて挨拶すると
人には必ず、あなたの気持ちや愛情が伝わるものです。

挨拶をするとは

ここまで、何度かお伝えして、
もう気づいたかと思いますが、

挨拶とは、「愛情を伝える手段」です。

相手を大切に思う気持ち、

相手を尊敬する気持ち、

相手を愛する気持ち、

相手に「心を伝えるという事」なのです。

挨拶してみよう。

器の大きい人ほど、自分から挨拶します。

挨拶して損することはありません。得することばかりです。

今日から、ほんの少しの勇気を持って

まずは、

家族に、元気よく愛情を持って。

近所の人に、感謝の気持ちを持って。

好きな人に、目を見て勇気を持って。

仕事場の人に、協調性の心を持って。

普段挨拶しない人に、こちらから親近感を持って。

あなたを見る目が変わる

こちらから挨拶を繰り返していると、
あちらからも挨拶をしてくるようになります。
どの人にも公平に挨拶する事で、尊敬されます。

あなたを取り巻く環境が変わる

やがて、あまり話をしなかった人からも、
友人からも、同僚からも、近所からも
話しかけられるようになります。
心が通じ合い、身近な存在となり、
素敵な関係になっていきます。

こんな基本の事をこれほど書くのは、
それだけ、挨拶が人として、大切で、
人に愛情を伝える最良の手段だからです。

「挨拶」=「愛情を伝える最良の手段」

この気持ち!大切ですよね!

ぜひ!!あなたは誰よりも、素敵な挨拶のできる人になってみてください!

目を合わせる
このブログは、真の生き方や人生について、
深く考え、追求し、読んでくれる多くの人に、
幸せに生きる参考として貰える事を日々願って、
『 真の生き方 〜 True Life Style トゥルーライフスタイル 〜 』
を贈っています。

〜 今日の贈る言葉 〜

人として挨拶!

TRUE

 


業界初・オンライン特化型コーチ スタディサプリENGLISH



ひとりではできなかった?[ライザップ]他のジムとはここが違う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

このブログを始めたきっかけは、 私自身、 人生の中で山あり谷あり、 様々な経験をしてきた中で、 「同じような時、生き方を教えたい」と。 最初は、自分の息子や家族に。と思い、 「人生の生き方」について、アドバイスや参考として 伝える事が出来れば、と書き始めたのが、最初のきっかけです。    今もその想いは変わらず、 教えたい。助けたい。生かしたい。 世の為、人の為に役に立てる事ができれば。 そう想って、思いを巡らし、調べ、伝え、自分自身も勉強し、 『真の生き方 〜True Life Styleトゥルーライフスタイル〜』 を書いています。    真の生き方や人生について、 深く考え、追求し、読んでくれる多くの人に、 幸せに生きる参考として貰える事を日々願って、 『 真の生き方 〜 True Life Style 〜 』 を贈ります。