NO.6「その道の力」を極める。世の現実を勝ち抜くために!!

NO.6「その道の力」を極める。世の現実を勝ち抜くために!!

いつも多くの方々にお読みいただきありがとうございます。

このブログも第100回を突破し、
また新たな「真の生き方 〜True Life Style〜」が始まります。

おかげさまで、少しずつ人気上昇し、
Yahooでランキング2位、Googleでランキング2位となりました!

これからも、
幸せに生きる参考として貰える事を日々願って、
このサイトをあなたに贈り続けたいと思います。

さて、「道を極める」シリーズの目次です。

〜 「その道の力」を極める。世の現実を勝ち抜くために!! 〜

NO.1=「力」が世の中を動かす(掲載済み NO.1「その道の力」を極める。世の現実を勝ち抜くために!!

NO.2=道を極める覚悟(掲載済み NO.2「その道の力」を極める。世の現実を勝ち抜くために!!

NO.3=あなたの宿命の道(掲載済み NO.3「その道の力」を極める。世の現実を勝ち抜くために!!

NO.4=誰にも負けない挑戦(掲載済み NO.4「その道の力」を極める。世の現実を勝ち抜くために!!

NO.5=最後まで諦めない情熱(掲載済み NO.5「その道の力」を極める。世の現実を勝ち抜くために!!

NO.6=その道のプロフェッショナル

NO.7=あなたは世界から必ず必要とされる

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

これまでNo.1〜読み進めていただき、
いかに道を極める大切さが分かるかと思います。

人間「一度きりしかない人生。」
この一生で何か出来る事を残せる事、
それができれば、幸せな事ではないでしょうか?

「あなたは、人生で何を成し遂げる事ができますか?」

 

NO.6=その道のプロフェッショナル

「その道を極める」
いよいよ、あなたは「極める」事の大切さ、
そしてその術を知り、プロフェッショナルへと進みます。

 

その道を極めるということ

これまで、
その道を極める覚悟を決め、
人生の宿命と捉え進みました。
誰にも負けない挑戦に果敢に挑み、
最後まで諦めない情熱で、努力を重ね、
「やりきる力」を掴んだあなたは、
その道では、誰にも真似のできない事をやりきった事になります。

それがどんな事であろうと、
あなたは、「その道を極めた事」になります。

 

「極める」その先へ

しかし、
少し雑な言い方をしますが、
ただ、「極め」ても意味ありません。

「極める事」それは、
とてつもないパワー「力」となります。
自分一人で宝の持ち腐れにせず、開くのです。
世の為に、人の為に、自分の為に活かさなくてはならないという事です。

”どういう事か?”

自己満足で終わってしまってはいけないという事です。
道を極めたという事は、他の人にできない事をしたのです。
他の人が、あなたのその道を知って貰える様、開いていくのです。
見て貰い、知って貰い、使って貰い、そして幸せになって貰うのです。

 

プロフェッショナルとは何か?

私にもかつて自信を持って言える事があります。
情熱を持って取り組んだことから、極めていき、
人を感動させ、人を幸せにし、そして自分も幸せを感じました。

極める事はとてつもない「パワー」を発揮します。

それは、人を感動させる事ができます。

それは、人を幸せにする事ができます。

それは、威力を発揮し、流れを巻き込み、

いつか必ず最後は結果となって現れます。

あなたのその道を体感して貰い、幸せを与える事で、
あなたは、何がしかの形で、その結果を得るのです。

 

プロフェッショナルに必要なこと

例えば、
オリンピック選手が、その道で、技を極め、
勝ち抜いていき、金メダルを取る様な瞬間を見ると、
それを見ている誰もが、言葉にならない感動を覚えますよね。

そこには、ひとかたならぬ練習と、
人知れず、苦しい試練を乗り越え、
競争に打ち勝ち、自分に打ち勝ち、
その道を極めてきた過程がある事、
その過程や苦難を想像できるため、
五感に訴えられ、感動するのです。

そうです。

極めるという事は、
「五感に訴えられ」
「感動させられる」という事が、
必要であり、極みの頂点なのです。

「五感に訴えられ」、「感動させられる」事ができて、
初めて、極みの頂点に立ったという事です。

自己満足で、いくら、自分は「極めた」と言っても、
誰にも認めてもらえなくては、極めたとは言えません。

その道を極めるとは、

五感に訴える事が出来、

人を魅了し、感動させ、

その実績が明確に現れて、

結果として、得られるものがある。

そこまで突き詰めなくてはいけません。

 

極めた先の頂点「プロフェッショナル」へ

つまり、
極めた先に必要な事は、
人へのアプローチの術なのです。

最後は、「人」なのです。
人が極めるものですから、
人を幸せにする事ができなければ、
極みの頂点、プロフェッショナルとは言えないのです。

大丈夫です。

あなたはこれまで、
「その道を極めた」のですから、
さらにステージを上げ、勇気と自信を持って、
人に共有し、人に与え、人を幸せにし、自分も幸せになるのです。

 

このブログは、真の生き方や人生について、
深く考え、追求し、読んでくれる多くの人に、
幸せに生きる参考として貰える事を日々願って、
『 真の生き方 〜 True Life Style トゥルーライフスタイル 〜 』
を贈っています。

もし、
『真の生き方』が参考になり、役立つ事が出来れば、
「この人には。」と思うあなたの本当に大切な人へ
幸せへの生き方をシェアで、贈ってあげてください。

  

〜 今日の贈る言葉 〜

「ファンを圧倒し、選手を圧倒し、
圧倒的な結果を残すということです。」
(イチロー:メジャーリーガー)

 

「人を幸せにし、自分も幸せになる事。それがプロフェッショナル」
TRUE

 

 


業界初・オンライン特化型コーチ スタディサプリENGLISH



ひとりではできなかった?[ライザップ]他のジムとはここが違う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

このブログを始めたきっかけは、 私自身、 人生の中で山あり谷あり、 様々な経験をしてきた中で、 「同じような時、生き方を教えたい」と。 最初は、自分の息子や家族に。と思い、 「人生の生き方」について、アドバイスや参考として 伝える事が出来れば、と書き始めたのが、最初のきっかけです。    今もその想いは変わらず、 教えたい。助けたい。生かしたい。 世の為、人の為に役に立てる事ができれば。 そう想って、思いを巡らし、調べ、伝え、自分自身も勉強し、 『真の生き方 〜True Life Styleトゥルーライフスタイル〜』 を書いています。    真の生き方や人生について、 深く考え、追求し、読んでくれる多くの人に、 幸せに生きる参考として貰える事を日々願って、 『 真の生き方 〜 True Life Style 〜 』 を贈ります。