「心を開き、強く、正しく、清らかに、感謝して生きる」5つの方法

「心を開き、強く、正しく、清らかに、感謝して生きる」5つの方法

私は、精神学者でも哲学者でも医学者でも宗教家でもありませんが、
昔から、ひとり物思いにふけって、不思議な事をただひたすら考える事が良くあります。
「人生とは何か?」
「生きる理由とは何か?」
「真の生き方とは?」
「人間はどこから生まれたのか?」
「宇宙とは何か?」・・・etc.

そんな答えようもない疑問を時には、
何時間も何日も何ヶ月も考えていることがあります。

自分でも
”何故こんなこと考えるのか?”
”変だなぁ?”
などと思ったりする事もあるのですが、
よくよく考えると、
自分が生きている存在理由や
人生や運命や生き方や真理といった、
”自分が生きている事そのもの”を知らないで、
死んでいくのはおかしな事だと思いませんか?

情報や憎悪や悪徳や他人や身の回りの事ばかり知って、
自分やそのルーツや命の根源や生命の意味を知らない?

自分が生きている命という一番大切な事を知らないで、
灯台下暗しとは、正にこの事を言うのではないでしょうか?

そんな事からも、
私は、自ら抱いた疑問を追求し、追い求め、
経験した事や勉強した事で、
「真の生き方 〜Ture Life Style〜」を開き、
自分のためにも、人の為にも、
参考になったり、役に立てたり、幸せにできたり、
することができればと思って、毎日書いています。

さて、本題に入りますが、

 

「幸せに生きる」

人は幸せになりたいと思う時、深く思い、追求する時、
「心を開き、強く、正しく、清らかに、感謝して生きる」という
究極の心の境地に向かいます。

今、あなたがこのサイトを探し当て読んでいるのも
そんな思いがあるからの”縁”なのでしょう。

幸せに生きたいと願うのは、
生きているすべての人の共通の願いなのです。

ところが、これがなかなか難しい。
どうも人は、違う道を歩んでみたり、
足を踏み外したり、わざわざ悪い道へ
進んで行ったり。と進む道を誤ったりします。

心の中では、
人を愛せばいいのに、憎んだり嫉妬したり。
強くいればいいのに、比較したり自信をなくしたり。
正しく生きれば良いのに、悪い生き方してみたり。
清く生きれば良いのですが、汚い心が芽生えたり。
感謝して生きたくても、生かされている感謝を忘れる。

普段生活していても、
夢中で趣味を楽しんだり、
心から娯楽を得たり、
本気で仕事をしている時は、間違えないのに、
大切な人生の生き方を間違えたりする。

どうしてなのでしょう?

今日は、
「心を開き、強く、正しく、清らかに、感謝して生きる」
その5つの方法を示したいと思います。

それには、

「心を開き、強く、正しく、清らかに、感謝して生きる」5つの方法

①精神

②姿勢

③言葉

④行動

⑤心

を変えなくてはなりません。改めなくてはなりません。

どう改めるか?

「積極的」になることです。

つまり、

①精神が積極的でないと、異常をきたします。

人と会うことが嫌になり、心を閉ざしてしまいます。
強い信念がなくなり、自分の弱さから、問題から逃げたり、自分に負けて諦めたりします。
「どうせ一生懸命やったって、無駄だろう?無駄な努力は止めて、自分勝手に生きてやろう」
これではいけません。精神を積極的に保ち、健全に生きるのです。
「積極的に挑戦し、一生懸命努力すれば、報われるから、正しく生きよう」
人間力が弱い時、『人として絶対やってはいけない事 10の教訓』

②姿勢が積極的でないと、人から悪く見られます。

笑顔がなく、表情が暗い。自信がなく俯き加減で、
物事に対しても、消極的で逃げ腰。弱腰です。
「面白くない。こんな事やっても大変なだけだろう。他の人にやって貰えば良いだろう」
これではいけません。姿勢を積極的に保ち、挑戦して生きるのです。
「いつも笑顔を心掛けよう。自ら楽しく思いっきりなんでもやってみよう」
あなたは美しく生きるか!?(その1:外見は美しいか?)

③言葉が積極的でないと、自分を卑下し、他人を悪く言います。

いつも自信がない事を言ってみたり、悪い事を口にして、
暗い顔になり、マイナスの事を言い続けては、嫌われます。
「あーなんだかつまらない。疲れるし、嫌だし、良い事ないねー。」
これではいけません。言葉を積極的に保ち、プラスを発し生きるのです。
「なんか良い事ありそうだ。頑張るぞ。ありがとう。幸せだ。」
感謝「ありがとう」は、神秘のパワーを持つ奇跡の言葉

④行動が積極的でないと、命を弱くします。

いつも動けず、何もできず、ダラダラと、後悔します。
時間にもルーズで、実行に移さず、損をします。
「疲れている。足が痛い腰が痛い。どうせ自分には無理だろう。」
これではいけません。行動を積極的に保ち、快活に生きるのです。
人生は、行動する者勝ち(思考3タイプ)

「元気出してみよう。まずやってみる。動き出して行動だ。努力して成功するぞ。」

⑤心が積極的でないと、人として愛されません。

人を好きになれず、愛することができず、嫌うことで、
大切にできず、憎しみを持ち、感謝がなく不幸です。
「あの人嫌い。この人が難い。人生はつまらない。」
これではいけません。心を積極的に保ち、愛を持って生きるのです。
「あの人は良い人だ。この人は素敵だ。人生生かされてありがたい。」
明るい人は99.9%幸せになれる!!明るくなる方法
①〜⑤はいかがでしょうか?

はっきり言います。

マイナスに生きてはなりません。
消極的にしても何も得する事もありません。むしろ悪化する事ばかりです。
精神も姿勢も言葉も行動も心も消極的であると、自己暗示にかかり、本当に不幸になってしまいます。

人間はプラスに生きるのです。
積極的にしていると、好循環となって幸福が舞い込み、幸せへと進みます。
自然に精神が健全に強くなり、姿勢が正しく美しくなり、言葉がプラスで、行動が快活で、心が清らかに感謝します。

私も「積極的」を毎日心がけてはいるのですが、
慣れないと難しいです。訓練や努力も必要です。
毎日心がけていると次第に自然に積極的になります。

さあ!今日1日あなたは積極的に行きましょう!
次第に、思わぬ幸運や幸福が近づいてくるはずです!

 

 

このブログは、真の生き方や人生について、
深く考え、追求し、読んでくれる多くの人に、
幸せに生きる参考として貰える事を日々願って、
『 真の生き方 〜 True Life Style トゥルーライフスタイル 〜 』
を贈っています。

もし、
『真の生き方』が参考になり、役立つ事が出来れば、
「この人には。」と思うあなたの本当に大切な人へ
幸せへの生き方をシェアで、贈ってあげてください。

 

君に成功を贈る

中村 天風 日本経営合理化協会出版局 2001-12-01
売り上げランキング : 3660

by ヨメレバ

 

 

〜 今日の贈る言葉 〜

『寝るのはバカだ。みんな寝すぎだ。
私は、死んだあとたっぷり眠る。』
トーマス・エジソン(発明家)

 

「心を開き、強く、正しく、清らかに、感謝して生きる。
これが、生き方だ。」
TRUE

 



業界初・オンライン特化型コーチ スタディサプリENGLISH



ひとりではできなかった?[ライザップ]他のジムとはここが違う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

このブログを始めたきっかけは、 私自身、 人生の中で山あり谷あり、 様々な経験をしてきた中で、 「同じような時、生き方を教えたい」と。 最初は、自分の息子や家族に。と思い、 「人生の生き方」について、アドバイスや参考として 伝える事が出来れば、と書き始めたのが、最初のきっかけです。    今もその想いは変わらず、 教えたい。助けたい。生かしたい。 世の為、人の為に役に立てる事ができれば。 そう想って、思いを巡らし、調べ、伝え、自分自身も勉強し、 『真の生き方 〜True Life Styleトゥルーライフスタイル〜』 を書いています。    真の生き方や人生について、 深く考え、追求し、読んでくれる多くの人に、 幸せに生きる参考として貰える事を日々願って、 『 真の生き方 〜 True Life Style 〜 』 を贈ります。