「ブルーオーシャン戦略」:誰も挑んだことのない道で戦え!

「ブルーオーシャン戦略」:誰も挑んだことのない海で戦え!

この世で”成功した人”とは、

「誰も出来なかった事が出来た」
もしくは
「誰もやらなかった事を挑戦した」
のどちらかである。

この2つのどちらかだと思いませんか?

今日お伝えする事の結論を先に伝えておきます。

あなたがもし、この世で成功をしたいと考えるなら、
「ブルーオーシャン戦略」で戦う事を伝えておきたい。

生きる近道です。
覚えておいてください。

#ブルーオーシャンについては、後ほど。

 

人とは違う道で挑む

はっきり言って、
みんなと同じように同じ事をして同じ道を歩んでいて、
あなただけが、成功する。なんて夢見ていてはいけない。
皆と同じ道を歩んでいれば、皆と同じ普通の生き方になるのは、
当然だと思いませんか?

1%の「人とは違う生き方」「人とは違う考え方」「人とは違う挑戦」を
した人こそが、この世に名を残すような成功を納めるのです。

歴史に名を残した人を想像してください。
織田信長、ベートーベン、リンカーン、アインシュタイン、エジソン・・・。
皆、奇人変人(笑)ばかりです。

他人が、歩んだ道を歩まず、
人とは、違った考え方を持ち、
人がやらない事を本気でやり、
全く違うやり方をするから、
人は驚き、困惑し、感服するのです。
「凄い!素晴らしい!絶対勝てない!天才だ!」と。

 

その道で負けない力を発揮するのです。

例えば、
身近な学校生活でも、
中学校生活が始まり、
皆仲良しの友達を作り、
同じような教育を受け、
皆が学校の部活動に入り、
というのが、普通かもしれません。

そんな中、
Aくんは、
一人だけ、
学校を休学し、
数年ダブってでも、
親元を離れ、単身海外へ
自分の目指す得意な道の勉強に行く。

こんな人がいたとします。

どう思いますか?

バカだなぁ。
そんな苦労して、
遠回りして勿体無い、
皆と同じ道を行けば良いのに。
自分の後輩になってしまうのに・・・。

などと思いますか?

そう思うあなたより、
はるかにこのAくんは、
成功への可能性が身近になり、広がります。

つまり、
「皆と同じことをやっていてもそこに成功はない。」ということです。

奇抜で異例で普通ではない。誰も歩まない道を歩むから、
あなただけが、経験し、失敗し、苦労し、学び取り、極め、大きくなるのです。
その過程には、一つも無駄になる事などは無いでしょう。

この勇気。あなたにありますか?

 

人とは違う道で挑む成功事例

人とは違う道で挑む。

どういう事なのでしょうか?

例えば、
ある業界で、
5,000円の商品があるとします。
安売り合戦に歯止めが掛からず、
隣を見ても1円でも安くしようと
4,800円→4,500円→4,000円へと
低価格競争に拍車が掛かり激化する中、

1社だけが、高付加価値をつけ、
100,000円の商品を販売するのです。
勿論そこには、消費者が本当に納得し、
誰にも真似のできない様な満足のいく物を
提供していくとすれば、それは当たる可能性が
極めて高いと言えます。

7千円1万円など中途半端はダメです。
針を振り切って、とんがってみる勇気が必要です。
もちろん、安かろう悪かろうでももっとダメです。
その狭いワールドや視点に埋没すると、はまります。
消費者の中には、安いものばかりを求めているかと思いきや、
中には、本当に高品質で、高額のものを求めている人もいるのです。

価格だけではありません。

例えば、
スポーツでも、
皆と同じような競技を
やっているのも良いですが、
誰もやっていないような競技を1年練習して、
国の代表としてオリンピックに出場している人たちもいます。

もしくは同じ競技でも、
あなただけは違うやり方で、これができる。
といった何か尖った光るものがなくては、栄光は掴めません。

つまり、
人が通ったことがない道から、
成功と栄光を勝ち取ることができるのです。

そこには、
勿論、人が通ったことがない分の苦労があります。
それでも、新たな発見と経験と壁を乗り越える強さが身につきます。

そうなのです。

99%の人間は、いかに自分の小さなワールドで生きている事か!
判りますよね。

「変わり者!」と言われるくらいでないと世界は開けないのです。

 

あなたの世界観は狭いか広いか

世界は広い。
あなたの世界は無限です。
誰も見た事のない、あなたも知らない世界が
無限に広がって、可能性も宇宙の星の数ほどあります。

あるTEAMでは、
アリ地獄の様な
狭い枠の中で、
人を押しのけ、
叩き合い、殺し合い這い上がろうとします。

あるTEAMでは、
広い海に飛び込んで、
初めての広い世界で、
のびのびと自分の道で生き、
もっと自由な発想で進むんでいくのです。

前者を
「レッドオーシャン」
後者を
「ブルーオーシャン戦略」と言います。

 

「レッドオーシャン」と「ブルーオーシャン戦略」

競争の激しい既存市場を
「レッド・オーシャン(赤い海、血で血を洗う競争の激しい領域)」と言い、

競争のない未開拓市場である
「ブルー・オーシャン(青い海、競合相手のいない領域)」で戦うべきなのです。

事例(*引用:Wikipedia)
書籍では、旧態依然のサーカスから脱却したシルク・ドゥ・ソレイユ、
日本の10分1000円のカット店(QBハウス)、
ワインを飲まない層を開拓したオーストラリアワインのイエローテイル、
機能を絞り携帯電話とネットサービスを結びつけ独占的なサービスに成功したNTTドコモのiモード、
米国の海軍、空軍、海兵隊の要望を統合して量産化と低コスト化を図ったF-35、
などの事例などが紹介されている。
韓国サムスングループが組織的にブルー・オーシャン戦略を実践していることが知られている。
ゲーム業界において、ソニー・コンピュータエンタテインメント(PlayStation 3)やマイクロソフト(Xbox 360)が仕掛けた高性能化競争に埋没しかけていた任天堂が、Wiiの開発にブルー・オーシャン戦略を応用したといわれている。
比較的ロースペックのハードウエアながら、「Wiiリモコン」などの新機軸で、ゲーム慣れしていない層にとって付加価値を提供することに成功した。

ちなみに、
ブルーオーシャンは、自分で探すのです。
さらに、見つけた後は飛び込む勇気が必要です。

 

「ブルーオーシャン戦略」誰も挑んだことのない海で戦え!

この様に、
競争の激しい領域で血で血を洗う赤い海「レッドオーシャン」でなくとも、
発想や考え方や行動を変えれば、皆と同じでなく、人がやらない、人とは違った方法で、
競争相手のいない領域で、青い海「ブルーオーシャン」で、極め、進むことができます。

ブルーオーシャンを探すには、
以前お伝えしました、
プラス思考とマイナス思考 や 「逆転の発想法」が生き方を変える

に、新たな発見や新たな道が出てきますので、
あなたも一度、あなたの海を探してみてはいかがでしょうか?

勇気を持って、ブルーオーシャンに飛び込んで、人とは違う道を極めて生きましょう!

 

 

このブログは、真の生き方や人生について、
深く考え、追求し、読んでくれる多くの人に、
幸せに生きる参考として貰える事を日々願って、
『 真の生き方 〜 True Life Style トゥルーライフスタイル 〜 』
を贈っています。

もし、
『真の生き方』が参考になり、役立つ事が出来れば、
「この人には。」と思うあなたの本当に大切な人へ
幸せへの生き方をシェアで、贈ってあげてください。

  

〜 今日の贈る言葉 〜

無限に発展する道はいくらでもある。

要はその道を探し出す努力である。』

松下幸之助(日本の実業家、発明家、パナソニック創業者)

 

 

「誰も挑んだことのない海で戦え!」
TRUE

 



業界初・オンライン特化型コーチ スタディサプリENGLISH



ひとりではできなかった?[ライザップ]他のジムとはここが違う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

このブログを始めたきっかけは、 私自身、 人生の中で山あり谷あり、 様々な経験をしてきた中で、 「同じような時、生き方を教えたい」と。 最初は、自分の息子や家族に。と思い、 「人生の生き方」について、アドバイスや参考として 伝える事が出来れば、と書き始めたのが、最初のきっかけです。    今もその想いは変わらず、 教えたい。助けたい。生かしたい。 世の為、人の為に役に立てる事ができれば。 そう想って、思いを巡らし、調べ、伝え、自分自身も勉強し、 『真の生き方 〜True Life Styleトゥルーライフスタイル〜』 を書いています。    真の生き方や人生について、 深く考え、追求し、読んでくれる多くの人に、 幸せに生きる参考として貰える事を日々願って、 『 真の生き方 〜 True Life Style 〜 』 を贈ります。