「美しい風景」

今日は少し、お休みです。

「美しい風景」

昔よく、
「アルプスの少女ハイジ」を見ていました。

スイスののどかな村マイエンフェルト。
美しい自然や風景に、
いつかこんな丘の上に住みたいと夢見たものです。

朝はミルク。夜はとろけるチーズとパンとスープだけ。
干草のベッドで夢を見る。
他に何もいらない。

おんじのような、人と話さないけれど、優しさを持つおじいさん。
ペーターのような、恥ずかしがり屋で不器用な、でも純粋な少年。
クララのような、障害は持っていても心の通う本当の友達。
カタツムリばかり食べ、寝てばかりでも、どっしりと可愛いヨーゼフ。
そして、様々な山の動物たち。

アルプスの山々の美しさを見て涙する。
故郷を思い出し、涙する。
生きることに涙する。

 

人間としての自然な生き方

自然体で、
自然と共に住み、
自然と共に生きる。
人間の人間としての生き方。

現代のような便利な物質はないけれど、
毎日が生きる愛や心の通う精神があります。

これが幸せな風景なのかなぁ。と子供心に思ったものです。

最近ふと思ったのは、
ハイジみたいな、自然体で、心の綺麗な、素直な子供は、
どうやって育つのだろう?と。
自分に素直に生きる1

 

現代の風景

社会は、どんどん都会化して、
あれもダメこれもダメと育ったり、
これはルール、これは規則と息苦しいほどがんじがらめだったり、
人間の勝手な欲望でできた勝手な常識や勝手な概念の上で生きたり、
そんな中で育つと、本当に心の綺麗な人は育つのだろうかと疑問に思うのです。

世間では、金と欲望と権力とが渦巻き、
人は目に見える物質的なものばかり追いかけ、

教育は、ごく学術的なことばかり、近所付き合いはなくなり、
地域で子どもを叱って褒めて育てる意識は欠け、怖い先生は先生としての威厳をなくす始末。

マスコミは、犯人探しや責任追及で集団でいじめを繰り返すばかり、
本当に良いことを流すことはなく、少しずれたことを面白おかしく、悪いことを視聴率が為に放映。

政治は、代議士としてこの国を本気で良い国にしていこうという信念はどこえやら、
自分たちで決めたリーダーを批判することばかりに躍起になり、自分が生き抜くにはとそんなことばかり画策。

自分勝手に生き、自然を破壊し、動物を殺し、社会を思いのままに操っています。

 

ハイジのような子供

そんな社会で、この国の宝である子供達は育っています。
人として大切な生き方を忘れかけているのではないでしょうか?

ハイジのような自然体の素直な生き方が難しい時代かもしれません。

便利なことは良いかもしれません。
物があふれているのも裕福な証拠。
人間の都合ばかりで動いている世界。

でも、
人は、人として大切なことを失っている。
自然を忘れ、人の愛を忘れ、心の感動を忘れています。

こんなことでは、人間ではないのでしょうか?

 

人として大切なこと

改めて、
人間は人として大切な事を思い返し、
忘れかけている心を大切にしなくては、
いつかしっぺ返しがくるでしょう。

「美しい風景」

自然

優しさ

生きる

人間は人間が一番偉いと思っています。

でも、人間は自然の一部なだけなのです。

そんなに偉くもなく、力もなく、自然の中で生かされているのです。

謙虚でなくては、間違った方向に進んでしまいます。

生かされているだけなのです。

どれだけの人が、
こうした事に早く気づき、
協力しあって、助け合って、
愛をもって、声を大にして、
良くしようと考えるでしょうか?

”人として、この尊い自然の中でどう生きるか?”

大切なことではないでしょうか?
「天地自然の法則」に素直に生きる

せめて、
これから未来ある子供達には、
人としての大切な”心”を育て、
夢や希望を持てる美しい世界、
「美しい風景」を生きてもらいたいと願うのです。

 
 

このブログは、真の生き方や人生について、
深く考え、追求し、読んでくれる多くの人に、
幸せに生きる参考として貰える事を日々願って、
『 真の生き方 〜 True Life Style トゥルーライフスタイル 〜 』
を贈っています。

もし、
『真の生き方』が参考になり、役立つ事が出来れば、
「この人には。」と思うあなたの本当に大切な人へ
幸せへの生き方をシェアで、贈ってあげてください。

  

〜 今日の贈る言葉 〜

『人間が完全に自然から離れることはない。あくまで人間は自然の一部だ。』

エーリッヒ・フロム(ドイツの社会心理学者、精神分析学者)

 

 

「美しい風景と自然に生きる」
TRUE

 



業界初・オンライン特化型コーチ スタディサプリENGLISH



ひとりではできなかった?[ライザップ]他のジムとはここが違う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

このブログを始めたきっかけは、 私自身、 人生の中で山あり谷あり、 様々な経験をしてきた中で、 「同じような時、生き方を教えたい」と。 最初は、自分の息子や家族に。と思い、 「人生の生き方」について、アドバイスや参考として 伝える事が出来れば、と書き始めたのが、最初のきっかけです。    今もその想いは変わらず、 教えたい。助けたい。生かしたい。 世の為、人の為に役に立てる事ができれば。 そう想って、思いを巡らし、調べ、伝え、自分自身も勉強し、 『真の生き方 〜True Life Styleトゥルーライフスタイル〜』 を書いています。    真の生き方や人生について、 深く考え、追求し、読んでくれる多くの人に、 幸せに生きる参考として貰える事を日々願って、 『 真の生き方 〜 True Life Style 〜 』 を贈ります。