「話す力③」よく喋る人と話さない人=人生を豊かに生きる能力

さあ、今日からは、いよいよ具体的に、
あなたが役に立つ「話し方」について、

「挨拶 & 声の掛け方」

目次:

・挨拶 & 声の掛け方

・話し方 & 伝え方
(ノンバーバル五感コミュニケーション)

・好感度UP!!会話の盛り上げ方

・プレゼン・講演・スピーチ方法

・話しの締めくくり & 話しの成果

の順でお伝えして参ります。

挨拶 & 声の掛け方

あなたの周りにいませんか?
「いつも明るく挨拶や声を掛けてくれる素敵な人」
なんか無愛想で全く挨拶すらしない人」

前者は会うだけで、”良い気持ち”になります。
後者は会うだけで、”悪い気持ち”になります。

なぜ同じ人間なのに、これほど差が出てくるのでしょう?

あなたは後者になってはなりません。
「人間として失格」になってしまいますよ。
「いつも明るく挨拶や声を掛けてくれる素敵な人」になりましょう。

それでは、これから
「挨拶 & 声の掛け方」をお伝えします。

・・・と言っても、
大丈夫です。安心してください。
幼児期に習った様な、人間として基本中の基本ばかりなので・・・。

まず、「人」がいます。

あなたは、これから、
何時如何なる時、様々な場所で、色々な場面で「人」と出会います。
これからお伝えする「人としての基本」を忘れずに心掛け、体得してください。

① :「目」を自主的に合わせる。

『リンク: 目の親愛パワーが生き方を変える 』
これが簡単な様で最大の難関です。
「目」が合わなければ挨拶が始まりません。
日本人は本当に不思議なくらい目を合わせません。
でも、安心して下さい。あなたが話しかけたいと念じながら(笑)、
じ〜っとその人の目を見ていれば、必ず、その人と目が合います。
チラ見する時がありますから・・・(笑)。

② :この時の自分の「表情」が大切です。
睨みつけていたら・・・(怖)、必ず目を逸らされますが、
愛情込めて優しい目でニコッと微笑むと、心が通じ合う瞬間があります。
③ :この瞬間(!)に、自分から明るく声を掛けます。

”えーっこんなに⁈”と思うかもしれませんね。

でもご安心下さい。これは、初対面の人の場合です。

一度会った事がある人への声の掛け方は
ハードルも下がります。
会った事があるから、
「この間はどうもありがとう。」でも
「その節はお世話になりました。」でも
「久しぶり!元気!」でもなんでも良いので、
自分から明るく声を掛けます。

声を掛けないと、
気まず〜い・・・雰囲気になるか、関係は終わるかだと思った方が良いでしょう。

クラスメイトや
会社の同僚や
ご近所さん等、
よく会う人への声掛け方は、
あまり堅苦しく無く、親愛の心を持って、自分から明るく声を掛けます。
くじけず毎日声を掛けると、やがて相手からも声を掛けられます。

家族や友人や大切な人への声掛け方は、
「どの様に声掛けしていますか?」
あまり意識した事が無いかもしれませんね(変)。
自然体で充分。。。と思うかも知れません。
でも、親しき仲にも礼儀ありです。
うんともすんとも目も合わせずに”無愛想”なんて事だけは無い様にしましょう。
一番大切な人には、本来一番愛情いっぱいで、自分から明るく声を掛けるべきです。

どうでしょうか? あなたは挨拶と声掛けはできていますか?

なんだか・・・当たり前の事ばかりなのですが、
実際、こうして改めて挨拶や声掛けを考えると、
”果たして自分は・・・?”と思い、改めなくてはいけない事もありますよね。

挨拶&声掛け方で大切な事(〜まとめ〜)

・これから、何時如何なる時、様々な場所で、色々な場面でも、挨拶と声掛けをする。
(意識がないとできません。)

・「目」を自主的に合わせる。

・どんな関係の人であろうと、必ず自分から明るく声を掛けるという事。
(相手から待っていても声は掛かりません。)

・挨拶する積極性と声を掛ける勇気。

・表情は明るく目は優しく微笑みます。
(暗かったり怖そうだと人は近付きません。)

・一瞬で心を読み取るので、心に愛情を持って接します。
(相手を嫌うとミラー効果で相手もその様な気持ちになります。)
ある意味人間って凄いですよね!

挨拶&声掛けは、意識しないとできません。
意識できたとしても練習しないとできません。
練習し訓練して、初めて自分の習慣となります。

挨拶や声掛けができない人は、
「あの人が挨拶してこないからいいや。」
「挨拶してもしょうがないし・・・。」といった相手にひがみやねたみ。
「無視されたら嫌だし。」
「話が合わないかもしれないし。」自分に劣等感や消極性がある為です。

また、
「遠くにいるからいいか。」
「目が合わないからいいか。」
「後輩だから挨拶来るまでいいか」
という時程、挨拶に行きましょう。

困難な時程、
挨拶しに行けば行く程、
好感が持てるものです。
「この人本当に感じが良いなぁ。」
「あの人はえらいなぁ。」
「あの先輩優しいなぁ。尊敬するなぁ。」となるものなのです。

もう一度だけ、最後に言いますが、

挨拶や声を掛けて、相手が反応しないとしてもいいのです。
それでもまた出会ったら毎回挨拶するのです。
やめてはいけない。
反応あろうが無かろうが、自分の為にやるのです。

人を選んではなりません。
どんな人にでも、誰にでも、公平に接する事が出来るのは、素晴らしい事です。

本当に素敵な人は、
誰とでも輝く目で、
積極的に自ら明るく声をかけ、
実に自然に優しさと愛情を持って
話をし始める姿勢がありますよね。

こういう人に出会うと、
優しいなぁ。
素敵だなぁ。
尊敬するなぁ。
と思ってしまいますよね。

“人としての基本”  見習いたいものです。

『リンク: 挨拶は重要か?挨拶の仕方が幸運を呼ぶ 』

明日は、「話し方 & 伝え方
(ノンバーバル五感コミュニケーション)」
について、お話を進めます!

このブログは、真の生き方や人生について、
深く考え、追求し、読んでくれる多くの人に、
幸せに生きる参考として貰える事を日々願って、
『 
真の生き方 〜 True Life Style 〜 』
を贈っています。
もし、
『真の生き方』が参考になり、役立つ事が出来れば、
「この人には。」と思うあなたの本当に大切な人へ
幸せへの生き方をシェアで、贈ってあげてください。

〜 今日の贈る言葉 〜

『人に好感を持たれたければ、誰に対しても挨拶をすることだ。挨拶ほど簡単でたやすいコミュニケーション方法はない
デール・カーネギー(実業家・作家)

「心から人を愛す事が出来れば、人の心の扉を開く事が出来る。」
 TRUE

伝え方が9割

佐々木 圭一 ダイヤモンド社 2013-03-01
売り上げランキング : 319

by ヨメレバ

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は bgt です

業界初・オンライン特化型コーチ スタディサプリENGLISH


この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は bgt です

ひとりではできなかった?[ライザップ]他のジムとはここが違う。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

このブログを始めたきっかけは、 私自身、 人生の中で山あり谷あり、 様々な経験をしてきた中で、 「同じような時、生き方を教えたい」と。 最初は、自分の息子や家族に。と思い、 「人生の生き方」について、アドバイスや参考として 伝える事が出来れば、と書き始めたのが、最初のきっかけです。    今もその想いは変わらず、 教えたい。助けたい。生かしたい。 世の為、人の為に役に立てる事ができれば。 そう想って、思いを巡らし、調べ、伝え、自分自身も勉強し、 『真の生き方 〜True Life Styleトゥルーライフスタイル〜』 を書いています。    真の生き方や人生について、 深く考え、追求し、読んでくれる多くの人に、 幸せに生きる参考として貰える事を日々願って、 『 真の生き方 〜 True Life Style 〜 』 を贈ります。