働く戦士よ! 栄光を掴むまで(その1:仕事する意識)

働く戦士よ! 栄光を掴むまで(その1:仕事する意識)

人間の基本(衣食住)の為に、
人は、働かなくては生きてはいけない。
働く事がどれほど大変かは、筆舌しがたいですが、
私も一社会人として、一生懸命働いてきた人間として、
仕事の働き方と成功の掴み方を考えていきたいと思います。

働く事の大変さは、
入社してすぐに始まります。
仕事を覚えなくてはならない。
出来る様にならなくてはならない。
努力と苦労に耐えなくてはならない。
先輩や同僚に好かれなくてはならない。
いじめもあれば、人間関係も出てきます。
足の引っ張り合いや蹴落とし合いもあります。
表も裏もあれば、競争や実力実績が出てきます。
リーダーになれば、指導力や実行力の差が出てきます。
困難や障害も出て、それを乗り越える精神力が必要です。
課長や部長などの役職がつくと、推進力と実績がモノを言います。
経営者になれば、運営力経営力はおろか、その人間性まで問われる様になります。

まさに今まで、学校生活やスポーツや勉強など全てのレベルを上げた集大成の社会です。

 

覚悟が必要

決めたのは自分です。
上の様な事は日常茶飯事です。
会社に、入ったら安泰などといった妄想。
そんなものは早く切り捨て、競争地獄への突入。
勝つか負けるか、力と権力をつけるか、生きるか死ぬか。
これが当たり前の世界。どちらの道に行くかはあなた次第です。

生きていく為に「働く」とはそういうものです。
ビジネスにあまえや弱さは必要なく、死に物狂いで道を開く。
あなたは働く為に、この「当然」をまず知った上で、覚悟を決める必要があります。
覚悟がないと、責任感なく、マイナス思考で、逃避姿勢で、いつか堕落していきます。

 

まず仕事を覚え一人前に出来る人間になる

最悪なのは、不平不満を言う事。
働かせて貰い給料を貰いに行っているのに。
仕事を覚えてもいないのに不平不満言ってどうする。
人の陰口や悪口を言わない事。本当に性格悪いです。
人間としての基本が出来ていない人があまりにも多いです。
同じ目標で同じ目的で同じ会社で働いていくという意識が無い。

あなたはまず、性格良く、仕事を覚え、一人前に出来る人間ですか?
具体的には、常に初心で、謙虚な心で、明るく活き活きと、真面目に学ぶ姿勢です。

 

石の上にも3年

今の若い人を見ていて本当にもったい無いと思うのは、
3年も経たずに、自分には合わないと辞めてしまう事。
はっきり言って、何の為に入ったのか?意味不明です。

もう諦めるのですか?
耐える力がないのですか?
また一から始めなければならないというのに・・・。
与えられた職場で与えられた環境でできなければ、何処に行っても同じだというのに・・・。
知っておいてください。

3年すら我慢できず、逃げるようであれば、この先100年の人生は全て逃げ回る事になりますよ。
まず、がむしゃらに努力し、どんな苦難にも耐え、諦めない自分との戦いから始めるのです。

 

プラス思考

考え方についても触れておきます。
あなたは常に、前向きでプラス思考にならなくてはなりません。

プラス思考についてはこちらが参考です。
プラス思考とマイナス思考

明るい考えの人でなくては、仕事はうまくいきません。
開放的でオープンな仕事をして、性格も表情も明るくし、
目標を持ち、目的を明確にし、その目的の為に本気になれること。
本気であれば、人間出来ない事などありません。本気とは執念です。

そしてあなた自身の揺るがない信念を持ち取り組むのです。

 

仕事への意思を伝える

5年経ち、一人前に少し仕事が手につき始めたら、自分の存在を表面に出します。
アピール力も重要です。
あなたを知ってもらうという事です。
誰もあなたを推薦してくれる人などいません。
自分で、自分自信を知って貰う為表現していくのです。
表情や姿勢については、こちらを参考にしてください。
成功する人の共通点

その為には、まず、
「意思表示」が必要です。

20年来の夫婦ではあるまいし・・・、
あなたと他人で、以心伝心は通じません。
誰も、あなたが何をしたいのか分かってはくれません。

仕事したいのかしたくないのか?
しっかりと明確に、相手に自分の意思を伝えるのです。
やりたい事があるなら、「これをやりたい。これをやらせてください!」
仕事が欲しければ、「この仕事を私にください1私にこの仕事を懸命にさせてください!」
この道が向いていれば、「これは私に任せてください。是非私に最後まで責任持たせてください!」

時にはハッタリも必要です。
初めてでも「大丈夫です!」できなくても「出来ます!」「私ならお役に立ってみせます!」
見栄を切る事もできなくて、仕事は務まりません。

勇気と度胸のない人はいつまで経っても、
誰もあなたを必要とはしてくれないという事です。
上の人は、あなたの目を見ています。
意欲に燃え、ギラギラと責任感と使命感ある人に仕事を任せたいのです。

意思を伝える。参考に。
人生の第一関門 扉を開くために。その1:意思表示

 

目指すはトップのみ

毎年、どの会社も自己申告書があり、
最終目標を書く欄があるかと思います。
バカじゃあるまいし、課長や部長とは書かない事です。
課長や部長は支配され、負け犬になるという事ですよ。

一度企業に入ったら、優秀もクソもありません。
あなたはやる気と根性と実力で、戦う戦士です。
そんな所で、謙虚さアピールしてどうするのですか?
逆に部長になった時点で目標がないという事になります。

トップを狙わなくては、代表取締役社長を狙わなくては、
弱く、目標も低く、意識も低く、やる気を疑われますよ。

私は、新入社員の頃から、毎年毎年、目標は、
「代表取締役社長」とはっきりと明記してきました。
向上心高く、目標高く、必ずトップになってみせる!
という気概がなくてどうするのですか?無理だとしても書くのです。

今日はここまで。「仕事の意識」。
明日は、「仕事の働き方」です。

 

このブログは、真の生き方や人生について、
深く考え、追求し、読んでくれる多くの人に、
幸せに生きる参考として貰える事を日々願って、
『 真の生き方 〜 True Life Style トゥルーライフスタイル 〜 』
を贈っています。

 

〜 今日の贈る言葉 〜

「どこまでも勝ちぬき、
どこまでも生きぬくためには、
勇敢であることが必要なのだ。
そして勇敢の第一の条件は
生命を捨てるのを恐れずに戦うということだ。」
- 武者小路実篤 -(日本の小説家、詩人、劇作家、画家)

 

目指せTOPGUN!!
TRUE

 


業界初・オンライン特化型コーチ スタディサプリENGLISH



ひとりではできなかった?[ライザップ]他のジムとはここが違う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

このブログを始めたきっかけは、 私自身、 人生の中で山あり谷あり、 様々な経験をしてきた中で、 「同じような時、生き方を教えたい」と。 最初は、自分の息子や家族に。と思い、 「人生の生き方」について、アドバイスや参考として 伝える事が出来れば、と書き始めたのが、最初のきっかけです。    今もその想いは変わらず、 教えたい。助けたい。生かしたい。 世の為、人の為に役に立てる事ができれば。 そう想って、思いを巡らし、調べ、伝え、自分自身も勉強し、 『真の生き方 〜True Life Styleトゥルーライフスタイル〜』 を書いています。    真の生き方や人生について、 深く考え、追求し、読んでくれる多くの人に、 幸せに生きる参考として貰える事を日々願って、 『 真の生き方 〜 True Life Style 〜 』 を贈ります。