真の生き方11「今を懸命に生きる」

前回の章で、
「あきらめない」ことが、
心身を成長させ、心と魂を磨き、夢や目標を叶える。
と言うことに繋がる事が、理解できたかと思います。

目次:

①命の期限

②命の尊さ

③今を生きる

自分を信じ、
目の前の道を進み、
継続するのは大変な事です。

でも、
ただ継続する事は、
耐え忍び、鍛えれば、できます。

さらに、
必要な事は、
何でしょうか?

毎日を
なんとなく無意味に
過ごさないと言う事です。

①命の期限

あなたが、
あと一年の命だと知ったら、
急に人は毎日を可能な限り生きようとします。

人間が、
自分の死を忘れ、
命の尊さを忘れ、
時と環境と宿命を忘れ、
死の期限を知らないから
なのでしょう。

私もあなたも
必ずいつか死を迎えます。

無期限の命でも、
数億年の命でも、
数千年の命でもなく、
たった百年一度の与えられた命です。

今のこの一瞬も
大切にして、
学び、鍛え、磨き、
成長し、大きくなり、輝かなくては、
せっかく与えられた命がもったいない。

そうは思いませんか?

●参考リンク:「死を知り、生を知る」

②命の尊さ

この宇宙の中で、
小さな地球の中で、
どんな小さな生物にも、
生かされている「必然性があり」、
宇宙が「価値がある」と認めているからこそ、
そこに命が宿っていると言う事を認識すべきです。

その与えられた命を
ただ無意味に消費しては、
もったいない事である以上に、
宇宙に反した生き方に他なりません。

夢を持ち、
目標に向かい、
自分の道を進み、
今を懸命に生きる。


これこそが、
命を与えられた意味です。

「今を懸命に生きる」

「自分の人生を生きるために生まれてきた。」

「心と魂を清く正しく美しく崇高に生きる為の命」

この事が分かるまでに、
私自身、相当な時間を費やしました。
時に不平不満を言い、
毎日をぼんやり過ごしてみたり、
マイナス思考で生活し生きていたり・・・。

ところが、
「心」次第で、
プラス思考にし、
大きく丸く輝く心で、
180度生活も生き方も人生までもが、
変わることも知り、人間があるべき姿を
夢見、思い浮かべ、イメージする様になりました。

●参考リンク:「一日一日を精一杯命を燃やし生きる!!」

③今を生きる

「今を大切にする事。」

それはつまり、

「未来を大切にする事」です。

毎日
生活し、
継続し、
生きていて、

「今ここ!」
に集中し、全力を傾ける。

少し考えてみましょう。

あなたの人生で、
”本気”になれた時は?
”無我夢中”で取り組んだ事は?
”命を燃やし生きた”その証はありますか?

せっかく与えられた命。
一度きりしかない人生で、
自分が本気で、
無我夢中になり、
命を燃やし生きる
事のできる人生は素晴らしいものです。

自分を見つめ直し、
振り返りや、
反省を重ね、
未来を考える。

こうした時間はとても大切な事です。

●過去の参考リンク:
「死ぬまでにやりたい事100リスト」作り方&進め方&達成方法

熱意持ち、
情熱で動き、
道へ踏み出し、
諦めずに継続し、
今を懸命に生きる。

そのためには、
毎時間、毎日、毎月、毎年を
一歩一歩、一日一日を地道に、懸命に、真剣に、
変化し、進化し、改善し、積み重ねていく事以外ありません。

それは、
毎日同じことばかりを
繰り返すと言うことでもありません。

今を懸命に生きるとは、
毎日少しずつでも、
より良く、より高く、より美しく
目標や夢へ向かって前進していく継続です。

やがて、
情熱が湧き、
人や環境が変わり、
潜在能力を引き出し、
できなかった事が出来、
見えなかった目標が見え、
夢を叶える事ができるのです。

●参考リンク:「今を生きる」


 

このブログは、真の生き方や人生について、
深く考え、追求し、読んでくれる多くの人に、
幸せに生きる参考として貰える事を日々願って、
『 
真の生き方 〜 True Life Style 〜 』
を贈っています。
もし、
『真の生き方』が参考になり、役立つ事が出来れば、
「この人には。」と思うあなたの本当に大切な人へ
幸せへの生き方をシェアで、贈ってあげてください。

〜 今日の贈る言葉 〜

「永遠に生きるが如く夢を見ろ
今日死んでしまうが如く生きろ
ジェームズ・ディーン
(米国の俳優)

今を懸命に生きるとは、
毎日少しずつでも、
より良く、より高く、より美しく
目標や夢へ向かって前進していく継続です。

TRUE

〜 今日のオススメの1冊 〜



TOEIC3ヵ月以内に200点以上UP!スタディサプリENGLISH



ひとりではできなかった?[ライザップ]他のジムとはここが違う。



はじめての婚活、結婚相談所ならゼクシィ縁結びカウンター

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

このブログを始めたきっかけは、 私自身、 人生の中で山あり谷あり、 様々な経験をしてきた中で、 「同じような時、生き方を教えたい」と。 最初は、自分の息子や家族に。と思い、 「人生の生き方」について、アドバイスや参考として 伝える事が出来れば、と書き始めたのが、最初のきっかけです。    今もその想いは変わらず、 教えたい。助けたい。生かしたい。 世の為、人の為に役に立てる事ができれば。 そう想って、思いを巡らし、調べ、伝え、自分自身も勉強し、 『真の生き方 〜True Life Styleトゥルーライフスタイル〜』 を書いています。    真の生き方や人生について、 深く考え、追求し、読んでくれる多くの人に、 幸せに生きる参考として貰える事を日々願って、 『 真の生き方 〜 True Life Style 〜 』 を贈ります。