幸せを掴む!あなたの人生の旅 第1章:『 旅に出る 』

幸せを掴む!あなたの人生の旅

第1章:『 旅に出る 』

あなたの前には一本の道が伸びている。

果てしなく広がる春の草原。

両脇には、父と母がいる。

あちらこちらに色々な動物が見える。
平穏で、自由で、楽しそうに、幸せに過ごしているようだ。

 

 

道への第1歩

父と母は私に尋ねた。

「行くか?行かないか?」と。
私は、「歩いてみたい」と挑戦を希望した。
期待や不安を感じながら。道への第1歩を歩んだ。

 

 

その道を歩いて行くと

砂利や小石の道も出て、 私は両親に手を引いて貰った。

突然、獰猛な動物が近寄り、母は私を抱き上げた。
周りには、色々な動物がいる事が分かった。怖さも同時に知った。

 

 

変化する環境

霧が濃くなり、先の道が見えなくなった。

突然、夏の雨が降りだした。激しい雨に濡れた。
ひたすら前の道を探した。父も母も私も、道を急いだ。
やがて、雨雲が抜け、視界が広がり、晴れ間となった。

 

 

道の役割

父は、私たちの食事を探しに離れた。

少しして父は戻り、私達に食事を与えた。
母は、私に愛情をくれた。信じてくれた。
二人はいつもじっと見守ってくれていた。

 

 

あなたは、どこに進み、どう生きるのか?

自分の生きる道を素直に聞きたかった。

自分の道はどこへ進み?、どこまで続いているのか?
途中、何が起こり?、何を経験するのか?
そして、何を見て?、何を得られるのか?、
生き方を教えて貰いたかった。

 

 

なだらかな登り坂と下り坂を繰り返す。

丘へ続く道は美しかった。

石につまずき転ぶこともあった。
気の合う人が現れ、私はその友人と一緒に歩けるようになった。
父と母は、手を振って別れた。秋はもう、すぐそこまで来ていた。

 

 

本気の坂で、

息が切れ、足も止まりそうになる。

私と友人はお互いを励ましあった。
歯を食いしばり、力を合わせ協力して登った。
急な坂を乗り超えた時、そこには別の世界が見えた。
「夢」を持つ力

このブログは、真の生き方や人生について、
深く考え、追求し、読んでくれる多くの人に、
幸せに生きる参考として貰える事を日々願って、
『 
真の生き方 〜 True Life Style 〜 』
を贈っています。
もし、
『真の生き方』が参考になり、役立つ事が出来れば、
「この人には。」と思うあなたの本当に大切な人へ
幸せへの生き方をシェアで、贈ってあげてください。

〜 今日の贈る言葉 〜

「真の生き方とは心を開く生き方。道を開く生き方。」
 TRUE

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は bgt です

業界初・オンライン特化型コーチ スタディサプリENGLISH

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は bgt です

ひとりではできなかった?[ライザップ]他のジムとはここが違う。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

このブログを始めたきっかけは、 私自身、 人生の中で山あり谷あり、 様々な経験をしてきた中で、 「同じような時、生き方を教えたい」と。 最初は、自分の息子や家族に。と思い、 「人生の生き方」について、アドバイスや参考として 伝える事が出来れば、と書き始めたのが、最初のきっかけです。    今もその想いは変わらず、 教えたい。助けたい。生かしたい。 世の為、人の為に役に立てる事ができれば。 そう想って、思いを巡らし、調べ、伝え、自分自身も勉強し、 『真の生き方 〜True Life Styleトゥルーライフスタイル〜』 を書いています。    真の生き方や人生について、 深く考え、追求し、読んでくれる多くの人に、 幸せに生きる参考として貰える事を日々願って、 『 真の生き方 〜 True Life Style 〜 』 を贈ります。